2020/3/16

日本国首相安倍晋三様―声明等を  カルト・宗教・犯罪

 当職は、相模原事件一被害者美帆さん遺族の参加弁護士です。お願いがあります。本日、判決でした。

 是非とも早急に、「被告人の行為は決して許さない。重度知的障害者もともに生きていく日本としていく。被告人の言う「安楽死」はあり得ず、このテロ事件は、決して許さない」趣旨の声明を出して下さい。

 政府は、事件当時「事件を徹底的に究明し、再発防止・安全確保に全力」「様々な観点から、必要な対策を早急に検討し、出来るところから速やかに実行。内閣一丸となって対応」とし、措置入院後のフォローアップ問題に取り組みましたが、裁判では、その問題だけではないと明確になりました。

 被告人は、そもそも平成28年2月の手紙で、政府に被告人の言う「安楽死」を求め、まず自分が殺すことの「決断」を問うたのです。日本国政府は、これに明確に答えねばならないが、まだ示していません。生産性・コスト意識ばかりの考えを、しっかりと否定する声明を出さないといけません。

 できれば、首相も現地に行って、国民にアピールして下さい。広く共感されましょう。この機会に国会に特別委員を設置して、それ以外の諸資料と各所からの意見聴取を経て、しっかりと報告書を作ってください。これらをしないと、類似する人が、国は黙認したと捉える可能性があります。

 テロ事件で訴えられた内容は、それが衝撃的であるとき、国民に広く示すためにこそ、国の責任者がしっかり応答する必要があります。是非とも早急に、「被告人の行為は決して許されない。重度知的障害者もともに生きていく日本としていく。」などの趣旨の声明を出して下さい。国民は広く賛同しましょう。


―上記氏を首相ツイッターに書き込んだが、何とか声明を出し、現地に行ってしてくれないかなあ。批判すべきはするが、何と言っても安倍晋三氏が今、日本のリーダーなのだから―
https://twitter.com/kantei/status/1238749574048542721
11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ