2019/11/21

破れかぶれ解散?  憲法・社会・官僚・人権

「桜を見る会」 半グレ組織のトップも

・国会の会期は12月9日まで
・同日又はそれ以前に「やぶれかぶれ解散」というか「サクラ解散」の可能性が高くなってきたように思う。遅くとも1月4日の通常国会冒頭には。
・野党の共闘が間に合わないうちに、安倍政権がレイムダックのイメージにならないうちに。
・40日以内の選挙となる。


ぎえっ、これツイートしておきますが、本物かどうかはまだ確認できてない、真偽を知りたい。これが本物だったら、安倍政権すべてが完全に「詰み」でしょうが。出席者名簿、そりゃ出したくないだろうと。芸能人にしても政治家にしても、ともの写真撮影は心配で、菅氏に同情はする。だが、招待ですもん。
http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/421.html

ナゾの面々が集まる「桜を見る会」 半グレ組織のトップも
2019.11.20 17:00週刊朝日
SNSで話題になっている写真がある。今年4月の「桜を見る会」で撮影された10枚ほどの写真。<桜を見る会2019招待していただきました>とメッセージが添えられている。その中の一枚にはこんな人物が写っていた。
 かつて大阪で「地下格闘技」団体を主催、大阪の半グレ組織のトップに君臨していたX氏だ。X氏は2017年3月、山口組の組長とともに、5千万円を恐喝した容疑で大阪府警に逮捕された。10年と11年にも詐欺容疑で府警に逮捕されている。
https://dot.asahi.com/wa/2019111900041.html?page=1

下記までになると、いくら何でも、間違いであってほしい、と願う。
この面でも、もう国家の体をなしていないではないか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191121-00010002-flash-peo
「桜を見る会」偽造招待状で参加した「お水の女王」11/21(木) 6:40配信 (週刊FLASH 2019年12月3日号)
「桜を見る会」を国会で追及する日本共産党の田村智子参院議員(54)が憤る。
「『桜を見る会』の招待方法は、人数の上限も定めず、名簿のチェックもまともにしない杜撰なものです。おかげで総理推薦枠などの特別枠が乱用されて、本来の趣旨とは異なる参加者が野放図に増えてしまっています。偽造の招待状が事実だとすれば、安倍さんが先頭に立って参加者を増やしてきたことが原因でしょう」
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ