2019/5/22

三女・アレフ訴訟 高裁判決  カルト・宗教・犯罪

以下、備忘録までに。

三女さんが、アレフと長く関係して来なかったとする根拠として「訴訟までもやっている」と各所で言っていた、その訴訟の判決です。

******
松本元死刑囚の三女が敗訴 アレフ投稿訴訟、東京高裁
アレフの情報共有アプリに、団体に影響力があるとの誤った内容の投稿をされたとして、故松本智津夫三女がアレフに1千万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決
東京高裁は22日、請求を退けた一審さいたま地裁判決を支持し、原告側の控訴を棄却
原告側は社会的評価が低下し、名誉を傷つけられたと主張。高裁の川神裕裁判長は、松本さんは2014年にアレフとの関与を否定するまで、信者と連絡を取り、運営に関する意向を伝えていたと認定。投稿はおおむね事実に基づいていると判断
*******


原審のさいたま地裁判決は2018.9.14で、私の下記2019.1.30のブログに要旨を記載しました。その他三女さん、妻もいくつか訴訟をしていますが、自らはあまり明らかにしていない。
https://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20190130/archive

8



2019/6/4  2:50

投稿者:ゴラス

結果的に滝本先生の弁護士としてのその使命になりましたが、一歩間違えたら、坂本弁護士の二の舞になりなねませんでしたよね、カルトはある意味で暴力団より厄介ですからね、

私は四女と一度直接お話がしたくご介添え願いますでしょうか?

2019/6/1  15:21

投稿者:滝本太郎

まあ流れでこうなっていますね。
弁護士になって、他にこれを「したい!!」という強いものはなかったものですし、必要とされたからこうなっているのでしょうし、よろしいかと。

2019/5/27  18:42

投稿者:ゴラス

滝本先生にお訊ねします。

滝本先生は過去、オウムに関われ一時はオウムにより殺害されそうにもなりましたが、

今振り返りオウムに関わった事に後悔はありませんか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ