2018/11/19

オウムと死刑 2  カルト・宗教・犯罪

 しっかしまあ、オウム事件、死刑判決が出る・確定する前から、麻原以外−12人−については、私も家族の会もカルト対応の人も、「死刑にしないで」と証言し、運動もしてきた。
 一方で、裁判が進み確定する頃、大声では執行直前、それも麻原を主に「死刑にするな」とか言い出すとは、しょもな、タメにする運動の典型だと。

 ちなみに、安田さん他は時に大逆事件を例に出して、それ以上の問題、あの時代になってきたような言い方をする。比較するなど酷い話。
 大逆事件は天皇主権の明治憲法下での天皇暗殺計画云々の事件。あっという間の裁判によりあっという間に12人が死刑になった事件、それも一部は無実と思われるものです。
 かたやオウム事件は実際に多くを殺した、しかも化学兵器まで使って。慎重な裁判の上で死刑が確定したものです。
 無理筋・牽強付会に過ぎるでしょうが。もとより「社会主義神髄」を著した「幸徳秋水名は伝次郎」らに失礼だと思わないのか、と。
13



2018/11/19  10:18

投稿者:まさ

お久し振り!
いや、味噌も糞も一緒にして議論するのが、サヨク(パヨク)人権派の方々のいつもの議論さ!(笑)
オウム破防法反対と同じさ。(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ