2018/10/31

年金―素直に思うこと  カルト・宗教・犯罪

 「年金カット反対」の主張につき、乱雑にしていては、年金受給者層と若者の世代間対立にされてしまいましょう。

 2018年、国民年金平均は月55,464円、厚生年金は147,927円、後者の最高額は年間300万円ほどとある。企業年金などまであれば更にすごい話だと。

 若者は不安定雇用が多く、まともでない賃金の場合も多い。一所懸命働いている若者より、祖父母世代の年金額が多いのは、やはりおかしい、です。

 国民年金では生活できなさすぎだあ、増額を、まして減額はケシカラン
 しかし、一方で、高額年金について抑制する、
 若者対策を
と言うべきだろうと。

 軍事費増大はいかんが、高齢者率が確実にとても高くなるのであり、年金も健康保険も、支給総額は実に増大するばかりなのだ、と。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ