2018/10/25

三女さん原告、私被告の裁判について  カルト・宗教・犯罪

10月24日の16時30分から
さいたま地方裁判所105号法廷での
原告三女さん、被告私の、同地裁平成30年ワ第1506号、損害賠償請求事件

弁論の傍聴に来られた方、ありがとうございました。
民事の「弁論」で、どうにも分かりにくかったと思います、すいません。

要するに「三女派」や「監視が必要」という表現につき、名誉棄損性が争われているのですが、それが事実記載としての主張なのか論評なのか、また仮に云々**という、名誉毀損訴訟において時にある事柄ですが、分かりにくかったと思います。

次回は12月14日午後4時30分ですが、弁論準備期日となり、傍聴はできません。
これは、同様に主張のとらえ方といった複雑な処で、また書面のやりとりだけだからです。

仮に尋問その他が決まったときは、ここに記載しますので、ご容赦くださいませ。
9



2019/2/12  17:36

投稿者:大熊真春

そうそう、これこれ。次回が非公開なので傍聴できず追跡できてません。

https://ameblo.jp/tan-tan-ta-ta-tan/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ