2018/7/26

残る6人の死刑執行と刑務官  カルト・宗教・犯罪

やはり今日、更なる死刑執行になってしまっている。

7月6日からの20日間、6人の精神状態はいかばかりだったか。

勿論、それぞれ重い罪を犯したのだが、

歴史に残る残虐な死刑執行になってしまった。

「大臣」などではなかった残っていた6人、執行せずに来年を迎える選択肢もあったのに。

林泰男は、少しは悪い奴であってほしかったが、面談すれば地裁判決文が言う通りだった。死刑判決の中にこの文脈、異例中の異例です。
   ********
「麻原および教団とのかかわりを捨象して、被告人を一個の人間としてみるかぎり、被告人の資質ないし人間性それ自体を取り立てて非難することはできない。およそ師を誤まるほど不幸なことはなく、この意味において、被告人もまた、不幸かつ不運であったと言える」と述べている。
   ******* 

なぜ3つの袋をもらったのか、なぜ何度も突いたか、本人も正確には分からなかっただろう。

日々、肩に重い荷がかかる、言葉を出すことが申し訳ないように言っていた豊田亨

横山真人は、直接には一人も殺さなかったのに。取調官の稚拙さで、頑なになってしまっていたままだった。

端本悟は、坂本事件の後の1990年、弁護士や家族らでの行動にて、富士山総本部前で遇えた。彼は何度か実家の近くにまで戻ってきていたという。麻原により、ルビコンの川を渡らされていた。

正確に話すことがともかく償いの一歩、自分のすべきことだと考えて、努力し続けていた広瀬健一、その学生あてメッセージがある。

調査して、1991年、一人で会った佐伯一明、あの時正直に話してくれればよかったものを。幼い頃を思い出した哀しい絵が手元にある。

オウム事件では、本来、松本死刑囚一人の死刑だけで必要十分だった。

他の12人は、私を殺そうとした人を含めて手足にされていたのだから。

手足を死刑にしてどうするんだ、と。

松本智津夫の死刑を執行して、時を経過させ、12人がどう話していくか、知りたかった。

「麻原彰晃」が、更に道連れにしていったな、という印象を持ちます。

一人ひとりの顔

そして覚えている刑務官の顔が浮かぶ。刑務官の苦悩を疎かにしてはならないと強く感じる。

※メディアにおかれては、私の感想その他の取材につき、電話に多く出られずすいません、上記をご利用くださいませ。
79



2018/7/26  20:26

投稿者:hikikomori

ニュース化(記事化)されていたので
来たのだけども「被害者」と言っても
十人十色だと再確認。

>将来類似事件が発生した場合、
>悪しき前例となりはしないか・・・。

総合的判断が下されるだろう。複数の犯人が存在する場合は主犯か否かが特に重要。被害者数も関係してくる。ただ闇雲に被害を拡大させたのは「誰なのか」ということも重要。であるから警察対応も
批評の対象になる。「されるべき当然の行いをしたのか否か」とね。そういう意味で言えば変な話だが警察が仕事を果たせば救われる加害者も居るのではないかね。早くに逮捕されたから犯行を重ねないで済んだのか。それとも捕まらなくても犯行は重ねなかったのか。そういう部分で人生が様変わりするのも数奇な運命だなと思う。

2018/7/26  20:10

投稿者:hikikomori

>刑務官の苦悩を
>疎かにしてはならないと強く感じる。

であるならば刑務官という職種に
就かなければ良いだけの話ですよ。
其れは強制される仕事ではないのだから
そもそも理解して就いているのだから
残虐行為を強調(補強)する為に
「苦悩」等と相手に
寄り添うようかのように言い張るのは
間違っている。論法として
卑怯だと思いませんか。

2018/7/26  20:04

投稿者:hikikomori

障害を持つ兄弟の中で一人全面的拒否感の中で親という権力(裁量権)を用いて全盲学校にぶち込んだ麻原の親は個人的には万死に値すると思いますけどね。あれで反社会的人格形成が為されたと言っても過言ではない。

2018/7/26  19:36

投稿者:hikikomori

ヒトラーだけが悪いとでも思っているのだろうか。それを言うなら戦後に日本の天皇は裁かれたとでも言うのか。連帯責任ですよ。連帯責任。軽重はあるけども社会的責任だろう。その軽重に於いて教団幹部の責任は特に重いということ。死刑が残虐だという割に麻原への死刑には残虐とは言わないのは二重基準だろう。ヒーラー(悪役)一人で成し遂げられるわけではない。

2018/7/26  15:43

投稿者:さば

 今年に入ってからばらばらに移送された時から、それぞれ覚悟は決まっていたんでしょう。だけど、麻原以外は執行されるべきではなかったと思う。将来類似事件が発生した場合、悪しき前例となりはしないか・・・。今回の執行はとても残念だと思う。

2018/7/26  15:24

投稿者:w

平成が終わる前に一つの区切りとして全員執行は正解だった。遅かれ早かれ死刑なんだから今生きてたとしても、いつかは死刑執行されるんだし。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ