2018/7/17

遺骨がなく、命日も。  カルト・宗教・犯罪

下記にオウム真理教において殺された人の命日一覧があります。
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/meibo.html
そのうち
1―落田耕太郎さん1994年1月30日未明死去、
享年29歳、絞殺リンチ
2−田口修二さん1989年2月10日死去、
享年21歳、首折りリンチ
3−仮谷清志さん1995年3月1日午前11時過頃、
享年69歳、監禁薬物致死
4−富田俊男さん1994年7月上旬死去
享年27歳、虐殺リンチ殺人
5−中村徹さん1994年7月15日死去、
享年34歳、50度温熱刑傷害致死
6−真島照之さん1988年9月22日死去、
享年25歳、リンチ水死
は、遺体は石油で護摩壇にて焼かれ、或いは電子レンジのようにして焼かれ、遺骨はすりつぶされて本栖湖に流されるなどした。

(冨田さんが抜けていた、申し訳ないです。18:04追加訂正しました)


 坂本一家とて、3か所に分かれて埋められ後に発見され龍彦君の遺骨など溶けてしまっててごく一部しか残っていなかった。
 そのほか、今回上祐が認めた、7−故吉田英子さん(タントラインドラーニ大師)殺害その他、何人かの遺骨はなく、その命日も分からない。


クリックすると元のサイズで表示します
2014年7月 高橋シズヱさんらとの本栖湖訪問にて

クリックすると元のサイズで表示します
2011年9月 長野龍彦君の現地

 今、三女らは(妻の声は7月7日の要求書以外は聞こえてこない)、趣旨は格別ともかく遺骨の、何としてもその一部でも取得して保存したい、という。
 上記の各事件と、故松本死刑囚の遺体・遺骨とは、確かに別のことではあるが。
 四女とは、そんなことも話してきた。

33



2018/7/18  5:31

投稿者:愛

アーチャリーと母親には絶対に渡さないでください、お願いします。

2018/7/17  16:34

投稿者:丸

改めて、ひどい事件だったと胸が痛くなります。
どうか、無事に散骨ができますように。

2018/7/17  15:45

投稿者:さば

 事件化されていないものだけでも1995年時点では約数十名の安否不明の人がいたそうですね。カナリアの会の会報の中でも薬物修業の後行方不明になった人のこと掲載されていましたが、とても複雑な気持ちになります。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ