2017/6/1

FBから―色々  日常のこと

18時間前 『逮捕は必要ないと私が判断した』との強姦罪もみ消し疑惑の中村元刑事部長は今、共謀罪統括の警察庁組織犯罪対策部長。警察機構は高く信頼できる、なんて言えないっしょ。

昨日 9:42 まったく下記のとおり。逮捕状を得て羽田空港まで逮捕に行ったが、逮捕せずに中止、そして不起訴と。なんと凄い話に過ぎます。で、これにより自民党の票は減るだろうが、政権にあるうち、まして3分の2あるうちに、権力を濫用し尽くそうとしているのだから、弱ったことです。共謀罪ではなく、権力乱用罪こそが必要だろうに。「国民は投票の時だけ主権者」ではないはず、日々の地元での活動、議員あての要請活動、国会前活動へ今こそ。
永田 浩三
5月30日 17:56
· 菅官房長官の秘書官、懐刀として絶大な力を発揮したとされる中村格(いたる)刑事部長(当時)。今回の準強姦事件を闇に葬ろうという工作をしたのではないかという指摘がある。被害者自身が様々な不利益を覚悟で記者会見した事実は重い。真相をきちんと究明し、責任の所在を明らかにしてほしい。この政権には、威圧し、真実をもみ消すことに長けたひとたちが、どれほど揃っているのだろうか。

5月28日 13:45 「策士、策に溺れる」かな。安部妻は秘書までいるのに私人、前川文部次官の出会い系リーク、書類ない、証言させないとか、9条2項はそのまま3項とか、国民をバカにしすぎだもん

5月26日 12:52 内閣人事局としたことは賛成だが、それは縦割り行政の弊害をなくすため、スムーズな政策遂行のためであり、権力者やそのお友達らに、好き勝手、美味い汁を吸わせるためではない。

5月25日 19:54 ホント、今が分水嶺だな、と感じる。
「権力は、より強い権力を求める。」
「権力は腐敗する、絶対的権力は絶対的に腐敗する。」

5月25日 16:05 会見は、幕僚長が故に求められ、その場で話されている。したがって、「個人として」であろうがなかろうが「私人ではない」ことは確実。たとえば、首相らは、靖国神社参拝につき、「私人」であるというために、玉ぐし料には公費を使わず自費で出すという工夫をしているのだ。それとの比較からして、明らかに「個人だが幕僚長」だから発言を求められ、話した事柄なのだ。
 菅さあん、いくらなんでも、それは無理ですわ。
         ******
 菅義偉官房長官は24日の記者会見で、防衛省の河野克俊統合幕僚長が憲法9条に自衛隊を明記する安倍晋三首相の改憲案を「ありがたい」と歓迎した発言を問題視しない考えを示した。隊員の政治的行為を制限した自衛隊法との関係を問われ「高度に政治的な件について、統幕長として答えることは適当ではないと明確にした上で、個人の見解という形で述べた。全く問題ない」と。       *******

5月24日 12:30 共謀罪って、共謀共同正犯を法律化することと考えてる人がまだいる。実行に着手しない、予備行為もしてない、277の罪を作るもので、明治憲法下でもなかった、とまず言うべし。

5月24日 10:20
方向音痴の人がいる。方角を意識してないみたい。確かに、初めての地下街とかで方角が分かんとつらい。街の各所に方角の印をつけて、地図も北を上にしてほしいです。

5月23日 20:08 意外に知られていないので、改めてシェアまでに。今はどういうのだろうな。
今では安倍政権を支える日本会議の重要メンバーとなっている櫻井よしこ氏ですが、かつての櫻井よしこ氏は共謀罪(テロ等準備罪)に反対の立場を表明していました。
週刊新潮の2006年5月18日号に投稿された櫻井よしこ氏のコラム
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16856.html

5月23日 10:42 腹心の友、加計さんか。國の私物化と言うものなんだろうと。
 私、驚いた。日本の官僚機構は、ここ何年か程度の、安倍首相らが省庁の人事権を実質、掌握したくらいで、ここまで私物化に協力してしまうような「体たらくなものだったんだ」、と。
今治市ありき、加計学園ありきを前提としたスケジュール表の存在が?
政府関係者から入手。文科省原案が、「総理の意向」ですべてひっくり返された。
5月22日の国会・参議院決算委員会の質疑より。
https://www.youtube.com/watch?v=feJnreA490s

5月22日 11:34 主義主張と関係なく、線の細いままとか純粋まっすぐ君のまま、政治に出ようなんてして欲しくないなあ。人も、人の世も百かゼロかではないんだから。

5月22日 11:11 前川前文部次官―出会い系点に出入りしていたとの読売新聞報道
★初めて「文科省、頑張れっ!」と言いたくなってしまった。ちょうど「安倍晋三記念小学校」森友学園問題につき、本来しょもないはずの「籠池氏、頑張れっ!」と言いたくなってしまうのと同じかな。
 この前川氏って、愛媛県今治の加計学園獣医大学につき、「尊師の御意向」もとい「総理のご意向」のもとに、なんとか特区として、強力に進めているという文書を流した模様の人ですね。
 天下り問題やこんなこともあれぱ、実にしょもな、とも思いますけれど、この獣医大学をまだ文科省は正式にまだ認可していないと。申請計画書はA4の2枚だけ、後に出されている教授体制とかも目茶苦茶みたい。一方で、認められなかった京都産業医科大学の計画、内容の方がはるかにまともなようでして。
 だから、初めて文科省頑張れっ!て言いたくなってしまった。

5月20日 16:58 · 国会前の人が2015年安保法より少ないのは、諦め感覚があるかも。止められるかもだし、反対が強ければ少ない適用となるのにそして、野党は、早期に共闘せねば国民への背信行為

5月20日 15:54 私、277の共謀罪って、治安維持法と比較して、主義主張があったと一応証明する必要もなく、複数がたとえば万引きででも計画したとして捜査に入れるんだから、警察としてより好き勝手にできるなあ、と思う。
 だがまあ、治安維持法の時の政府の説明、議決と実に似ているので、参考までに当時の新聞写真
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4



2017/7/6  10:24

投稿者:友北

 書き込みありがとうございます。行政・産業での獣医師は定員を満足させていないみたいですね、給与を良くすることが必要なんですよね、介護する人の不足も、給与が低いから自由即しないんですもん。その改正をしないのは実は、問題を解決するよりも、別の意図があるからだろうと。
 共謀罪とオウムについては、時々ここにも書いてますので、ご参照くださいませ。

2017/6/17  0:18

投稿者:共謀罪反対

滝本太郎弁護士にお伺いしたいことがあります。
共謀罪審議において、オウム真理教という言葉が散見されました。日本でのテロ対策を語るときに、オウムについて語るのは当然だと思われます(そもそも共謀罪自体がテロ対策を目的としていないですが・・・)。もし当時、共謀罪があったとして、一連のオウム事件の中でどのように機能しうるのでしょうか。つまり、一連の事件の中で計画行為あるいは準備行為を当局がどのタイミングで、どのような手段で知ることができたのでしょうか。
こうしたケーススタディもなしにこの法案が可決されたことは全く理解に苦しみます。よければ滝本先生の意見をお聞かせ願えないでしょうか。

2017/6/5  11:00

投稿者:さば

 加計学園かなり問題になっていますね。文部科学省の前次官も爆弾発言も飛び出す等のかなり荒れた展開に・・・。獣医師は供給過剰だそうですから、そこまでしてまで獣医の養成しなくても思いますが・・・。
 そういうお金あるなら雇用に直結するような使い方してほしいですよ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ