2014/7/30

インターネットリテラシー  メディア・ネット

なんかなあ、

「世間智」というものが、人付き合い全般にも、メディア報道の読み方にしても必要なのだろうが、それはネット情報についても同じ。

1−所在も、会社名も、責任者名も出していないホームページその他諸々
2−発信者の具体的な個人名、または法人格が不明のツイッターとかその他諸々

は、それ自体で信頼してはいけないもの、裏付けがあって信頼していくべきものなのが、当たり前ではなかろうか、と。

3−まして、なんか公的団体のように見せているようなツィッターとかは、なおさらに怪しい。レスはもちろん、ラインとかのIDというのですか、それも知らせてはならないもの、です。

なんか変だな、と思ったらレスしないこと、電話番号があって気が向いたら、必ず「公衆電話」から確認してみること、です。

ああ今、「○○大学2014年度新入生交流アカウント」と名乗るツイッターが、あとこちにできているようですね。

だが、聞く限り、大学当局のものでもなければ、自治会とかのものではもない。なんかまあ、どこかの団体の勧誘のための、個人情報集めなのでしょう。

そんなことをしている団体が、どこかの団体だとそれなりの裏付けをもって判明したならば、どうぞご連絡くださいませ。暴露して、さらすことが、その後のために大切かと。

信頼できるかも、なんて思っても、大学の学生課とかに、レスする前に直接確認するべし、と。


ああ、「銀行」を名乗るメールにつき、直ちに削除とかできる気持ちになれないならば、直接銀行に聞いてみるべき、なのとの同じこと。
2



2014/7/31  16:10

投稿者:某

2ちゃんねる内部にこんなスレがあるんですが、
http://c.2ch.net/test/-/yume/1405355337/1-

オウム関係者の別件に於ける被害者と加害者のやり取りの実況です

もう少し様子を見ようと思いましたが、もういいかと報告に上がりました

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ