2012/11/1

奈辺に真相ありや  メディア・ネット

奈辺に真相ありや、はたまた映画「藪の中」か映画「めまい」か

**第1****
尖閣海域で「日本船を駆逐」=海保発表と食い違い−中国海洋局
**第2***
中央日報 latest news日本の大学に従軍慰安婦ポスター掲示=韓国人教授


第1の中国報道は、日本の報道と明らかに違う。
 中国政府があえて嘘をついているのであれば、日本政府は、「なぜ真っ赤な嘘をつく、いいかげんにされたい」としっかり言い、世界に宣伝すべし、と。
 だが、日本の漁業関係者に、尖閣諸島周辺で漁業をすることをもともと抑制してきた日本政府の態度だからつけこまれる。まあ民主党政府ではなく以前からかな。下記外務省の説明にも、八重山漁協の漁は書いてないし、実態として漁は抑制されているようですし。http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/qa_1010.html#qa03
 で、実はこの中国の報道こそが正しかったりして。日本政府も信用できるかしら、なんて疑ってしまう。

第2の韓国発の報道は、なんでこんな間違い報道があるのか、と確かに思う。
 そもそもそんな短期間に、そんなに掲示することなぞ容易にできるものではない。大学によって違うが、掲示も今は簡単には出来ないところも多いはず。
 それがこんな報道となっている。その趣旨、それを偽りのままにおいておくことの問題性、真実はそんなポスター貼りがないと知った場合も韓国国民の反応など気になる。
 日本でも日本の侵略戦争の反省なく朝鮮半島と断絶すべし、などと言うネトウヨその他の人を励ますばかりではないか、と。

**第1****
尖閣海域で「日本船を駆逐」=海保発表と食い違い−中国海洋局
 【北京時事】中国国家海洋局は31日までに、中国の海洋監視船4隻が30日、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)海域で定例巡航を行い、中国領海で違法な活動をしていた日本側船舶を追い払う措置を実施したと発表した。
 共産党機関紙・人民日報系の国際問題紙・環球時報は31日の社説で「中国側が釣魚島海域で日本船の『駆逐』を公式に宣言するのは初めてで、段階的な勝利だ」と主張した。
 日本の海上保安庁は、中国の海洋監視船4隻が30日、日本の領海に一時侵入したと発表。「(船が)駆逐されたという事実はない」としており、中国側の主張とは相いれない。(2012/10/31-18:56)

**第2***
中央日報 latest news日本の大学に従軍慰安婦ポスター掲示=韓国人教授
2012年10月29日15時00分 ソウル聯合ニュース】
 韓国広報専門家として知られる誠心女子大学教養教育院の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が留学生と共に日本の主要大学40校に旧日本軍の従軍慰安婦問題を訴えるポスター1万枚を掲示した。
 徐教授は29日、留学生50人と共に3週間かけて日本の主要大学に従軍慰安婦問題に対する謝罪を求めるポスターを掲示したと明らかにした。東京大学、京都大学、岡山大学、大阪大学、立教大学など40校の掲示板や学生食堂、寄宿舎、大学前の飲食店などに掲示したという。
 「DO YOU REMEMBER?(覚えていますか)」と題したポスターは、1970年代に当時の西ドイツのブラント首相がポーランド・ワルシャワのユダヤ人虐殺被害者慰霊碑前でひざまずいて謝罪している写真をデザインしたもの。
 写真の上には「ブラント首相の謝罪が欧州の平和に大きく寄与した。元従軍慰安婦のハルモニ(おばあさん)たちは日本が心から謝ることを待っている」という内容が英文で書かれている。
 今年5月、米紙ニューヨーク・タイムズに掲載された全面広告と同じデザインで、今月からはニューヨーク・タイムズスクエアの大型看板に掲示されている。
 もう一つのデザイン「DO YOU HEAR?(聞こえますか)」は昨年12月に米紙ウォールストリート・ジャーナルに掲載した全面広告と同じものだ。在韓日本大使館前で従軍慰安婦問題解決を求め毎週水曜日に行われる「水曜集会」の様子を撮影した写真が掲載されている。
 徐教授は「対話と常識が通用しない日本政府を相手にするより、日本の将来を担う大学生を相手に従軍慰安婦問題を伝え世論を形成していきたいと考えポスターを掲示した」と説明した。
 また、米国と欧州の主要大学でも同様に従軍慰安婦問題のポスターを掲示していく計画だとしている。
******


以下概略の記事は、ますます藪の中。
報道が当然に正しいとは思うべきではないが、間違いだというべきでもなく、それぞれ情報の出所がどこかを気にしつつ、だが注目し続けるべきだろうと。
*****
イランの無人機「イスラエル核施設の撮影成功」
【テヘラン=酒井圭吾】イラン政府は29日、同国が開発した無人機が、イスラエルの核施設の撮影に成功したと発表した。以下略(2012年10月30日 読売新聞)
******
温家宝首相の親族が27億ドル蓄財…米紙報道
 【ニューヨーク=柳沢亨之】26日付米紙ニューヨーク・タイムズは北京電で、中国の温家宝(ウェンジアバオ)首相(70)の母親や妻、弟、長男ら親族が計約27億ドル(約2150億円)相当を蓄財したと伝えた。(2012年10月27日 読売新聞)
******
「秘密財産ない」親族巨額蓄財報道に温氏側反論
【中国総局】中国の温家宝(ウェンジアバオ)首相の母親らが巨額の蓄財をしたとの米ニューヨーク・タイムズ紙の報道に関し、首相の親族の弁護士が報道内容を否定する声明を発表した。2012年10月28日 読売新聞)
*******
「中国に恥かかせようとするもの」…中国外務省
 中国外務省の洪磊(ホンレイ)(こう・らい)副報道局長は26日の定例記者会見で、同紙の報道について「中国に恥をかかせようとするもので、何か別の下心がある」と非難、「中国は法に則してインターネットの管理を行っている」と述べ、政府が接続遮断を指示したことを示唆。(2012年10月27日 読売新聞)
*********
巨額蓄財、首相親族が真相明らかに…中国外務省
 洪副局長は「国際社会には、中国の大きな発展を快く思わない勢力が常にいる。(彼らは)あらゆる方法を講じて中国と中国の指導者に恥をかかせ、中国を不安定にしようとする」と批判した。2012年10月29日 読売新聞)
*********
【北京=大木聖馬】民主党の有田芳生(よしふ)参院議員(比例)が27日、訪問先の平壌から空路、北京空港に到着した。
 有田議員は訪朝の目的について「日本人の遺骨収容と墓参のために、国会議員として現状の調査に行った」と述べた。日本政府内に訪朝への批判があることについては「事前にしかるべきところに自分の意志を伝えている」と説明した。訪朝中、北朝鮮政府当局者とは接触しなかったという。(2012年10月27日 読売新聞)
*********
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ