2012/9/22

中国の写真  外国・外交

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、観光旅行で行ったのだが、2012.8.27の上海の少しだけ裏町で写した写真の1つです。20分の自由時間に回ったところ、裏のやたら狭い所に1つだけ掲示してあった。左の方の字は良く見えないが、なんとか市の選挙云々とか書いてあった。これが、真実市井の人の運動だったら発見なんだが、中国式の民主云々なのかも。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、うーん桂林だったかな、募集の掲示板。トイレ掃除が1250元、食器洗いが1200元とのこと。何時間労働か書いてない。ガイドさんに聞いたら月給であり、皆そうは長く働かないということ(実際、各所でワークシェアリングだなあと感じた、人がやたら多いから正しい政策かも。)。1元は12-3円だから、1万4-6000円ぐらいか。物価は、タバコの中南海1箱が市民あてには5元であり(観光客が買うと15元だから要注意)、まあ日本の7-8分の1ぐらいか。とすると月給10万円そこそこの感覚であり労働者階級は実に安い給料だと。また、自動車や、都会地でマンションを買うのはまさに冒険だとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

これは上海の中規模の通りに面したところの旅行会社の案内です、8.27。まあ9月中旬となっては中止なのだろうが、当時は募集していたと。北海道6泊かな、6,999〜9,999元であり、トイレ掃除6−8か月すべてをつぎ込まないといけないのですね。庶民にとってはまだまだ高根の花だろうと。

ちなみに、日本から中国7泊8日は12-3万円となんとか料の数万円でした。移動の飛行機5回外、ホテル、食事はすべて込みです。ホテルは実に良いものばかり。国内旅行よりもかなり安い。
3
タグ: 中国 北朝鮮



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ