2012/6/15

女性K被疑者の両親から  カルト・宗教・犯罪

本日、女性K被疑者のご両親からメッセージをもらいました。社会と被害者・遺族、そしてご本人に向けたものです。メディアには夕方、流しました。

ご参考までに、下記がその全文です。皆々様と、ご本人に届けば幸いです。

草々−父母親族ら代理人弁護士滝本太郎

********
 娘、〇〇が多くの皆様に大変なご迷惑をおかけしました。長く逃げていて社会に不安を与えました。親として、被害者・遺族の方々に、深く深くお詫び申し上げます。私どもなりに、〇〇をオウム真理教と引き離そうとしてきましたが果たせず、1990年の出家後は全く連絡が取れず、このようなこととなってしまい、親としての力の無さに愕然とするばかりです。

 娘〇〇へ。あの時、直子の気持ちを分かってやれず、ごめんなさい。あの時は、何をどうしたら良いか分からなかった。〇〇、生きていてくれて、本当にありがとう。ぐっすりと眠って、疲れを取って下さい。

 今日、高橋克也も逮捕されたと聞きました。
直子、オウム真理教は理想郷を作れず、作りませんでした。もう分かっていると思います。オウム真理教はとても酷いことをしました。〇〇、ご遺族や友人はもう殺された人に会えないんです。被害者は生きていたかったんです。〇〇はそのオウム真理教の一員だったんです。どうか、事実を直視していってください。

直子、あなたに会いたい気持ちで一杯です。皆さまには申し訳ないことですが、娘に会いたい気持ちであることをどうかお許しください。
 
ここに改めて皆様に深くお詫びし、また直子に伝えます。

2012年6月15日   
〇〇〇〇   父  ( 原 本 署 名 )
         母  ( 原 本 署 名 )
***********
35



2012/6/25  18:57

投稿者:友北

申してもよいと思われる関係などについてのみ書きます

>手紙おくればいいし、毎日でも人知れず面会希望すれば
−接見禁止の場合は、弁護人か捜査官を通してのみ伝わります。

>サリン製造している認識はなかったといいながら、(本当のこというといいながら)Kさん最後の潜伏場所から、サリンと書いてある、サリン製造関係のノートが
−警察の誰かが漏らしている一部情報に振りをされないでほしいです。正月逮捕のS被疑者は自首事案であり私が引き続き弁護人ですから、メディア報道の間違いは大いに訂正しましたが、今回は、適当な情報がダダモレです。それらに対応するかどうかは、各弁護士の考えが色濃く反映します。
そして、菊地被疑者は、地下鉄サリン事件についての起訴は保留となりました。

>幸せな一生を終え、その生涯を閉じること以外になにが?
−一般論です。私も、まったくそれに同意。ですが、課題は誰でもが同様の考えではないということです。オウム真理教においては尚更でした。現実感覚のなさ、うーん神秘体験とかからかな、心が乖離していた、と言う感じかな。多くの脱会者が「映画を見ていたようだった」と言います。

2012/6/24  16:01

投稿者:うさぎと帝釈天

うさぎの話も「うさぎと帝釈天の話」を知っているから、うさぎを大切にするんだって言う人もいますよ。
それから、子供にコメントするなら、手紙おくればいいし、会いたいなら毎日でも、人知れず面会希望すればいいじゃないですか!!プログでコメントする意図は何ですか?ほんとうに守りたい・助けたいものはなんですか?子供ですか?自分ですか?ほかの親族ですか?世間体ですか?人権侵害なマスコミ対策にすぎんのでは・・・・
サリン製造している認識はなかったといいながら、(ほんとうのこというといいながら)Kさん最後の潜伏場所から、サリンと書いてある、サリン製造関係のノートが
みつかったそうです。
こんなウソつくのも、マインドコントロールやらのせいだけですか?
悲しすぎます。
今生の命を精一杯、命のつきる時まで生きることがこの世を人間としていきていける理由であり、証なのであるとおもいます。
なにに何を誓って、この世を人間として生きていっているのか、教えてほしいです。
人間なのは、自分たちだけではなく、みな人間なのではないでしょうか。
考え方、とり方、生き方は、いろいろあるが、
死に方には、いろいろないとおもいます。
幸せな一生を終え、その生涯を閉じること以外になにがありますか?
そうでないことになったりしないように、そうでない人が減るように
努めることが、人類という集団の一員のつとめだとおもいますよ。
(こんな偉そうなことは言いたくなかったけど、元世界チャンピオンの内藤さんのおかあさんの話とかと比べたり、いきなり、リア充できなくされた人とか、知らないで、カルトにはいる不幸な人のこと考えたら、書き込みたくなったんです。すみませんでした。)

2012/6/22  23:09

投稿者:ことり

そんなにどちらが良い悪いをここではっきりさせなくてもいいでしょう、の意味です。誤解させてすみません。厳しいことも、ちゃんと聞いてます。通りすがりで二度の書きこみ大変失礼しました。

2012/6/22  15:36

投稿者:セイラ

菊地さん、ご両親が健在中に見つかってよかったTдT

「生きててくれてありがとう」この言葉には安堵の思いがこもっています。
早く菊地さんとご両親が会えたらいいな(^_^)

2012/6/22  15:27

投稿者:まる(私も2度目ですみません)

うーん、洋子さん、ちょっと違います。トイレで産み捨てられたら、その子は産婆にも会わない(実際の話。あっという間の死産ですけどね)。自分の人生に起こった幸せ視点でものごとは語れない。測れない。不幸もだけど。そういうことじゃないかと。少なくとも私はそう思っています。女性にありがちですけどね。2度目は本当にすみません。

2012/6/22  14:55

投稿者:洋子

はい、すみません。
産み捨て虐待世の中たくさんあります。人間は泣きながら生きていくものだと私は思います。でも産まれたことは事実です。それからは宿命だったり生活環境だったりね。幸せに毎日笑顔で生きている人なぞそうそういません。


まあ殺された人間はそういう宿命だったのか?お産婆さんは笑顔で迎えてくれたんだろ?と問われると私も答えは出せないなー
答えが出ないことって世の中たくさんあるね。


確かに犯罪犯した人が家庭環境がどうの、とか言われると、もっと悪い環境の中で真っ当に生きてる人はいる!と言いたくなります。環境を武器に甘えるなよー

みんな産まれた時は赤子なのに、何処でどうやって悪人になるんだろうね。


二回目コメントです。
すみません。んーリアルに話せたら案外、お互いきちんと通じるかなとも思います。

2012/6/22  12:35

投稿者:まる

あのー、前の人は、別に特に怒りを押し付けていると思わないんですけど。私も大体同感します。最近のコメント欄は定年退職者と専業主婦の掲示板みたいだなー(失礼!)と思って、見ませんでした。なんだか現実から逃げているみたいで。
うーん、そして、でも私は、感じ方はともかく、社会の現実に目を背けてもの申す態度はどうかなーと思います。産み捨ては確かにあるし。普通にニュースになっていますから、オウムのことを見聴き知っている人の耳に入っていない入らないとは思えないし。感じ方は人それぞれって、今のゆとり(世代)社会ではデフォで、逆に他人にちょっと厳しいことは即アウトみたいですけどね。でも果たしてそれでいいのかな、自分の耳に痛いことは聞かないって、と若い子と交流する際迷い迷いです。
話戻りますが、先日有田さんが“オウムの件は国会でまだちゃんと(福島原発事故のように)採り上げられてない。大問題だったのに。”と仰っていて、その後ここのコメント欄の意見を読んだりすると、日本人ボケてるからこれからも絶対採り上げられる筈無いわー、また似た事件(小規模で)起きてもおかしくないかもねーと思うだけです。あの地下鉄サリン事件の日丸の内線に乗っていて全く無事でしたが翻弄されたなーと思っている私としては辛口毒舌です。日本人は宗教に鈍感過ぎます(普段いいことですけどね)から。長々失礼しました!

2012/6/22  7:46

投稿者:ことり

ものごとの感じ方は人それぞれ。みんな違ってそれでいい、ですね。

2012/6/21  18:59

投稿者:一つ前のコメント訂正→「怒り」さんではなく「不快」さんでしたね

訂正です→「怒り」さんではなく「不快」さんでした。すみません。以上

2012/6/21  6:00

投稿者:怒り さんの気持ち分かります + その他色々のこと

※Kさんについて、最近のコメント欄について思う事
●このブログに来てコメント欄を見ていると、独善的でアンバランスなものが多くがっかりする。滝本先生の記事本体だけを読んだらあとはなるべく見ないようにしているけれど、やっぱりつい見てしまう事がある●私はKさんの写真公開を仕方ないと思った。Tさん逮捕の為に、一般市民にとり、以前の写真や似顔絵がいかに現在の実物と違っているか、という善い知らしめになったと思う●Kさんの親のコメント発表はやはりどうかしていると思う。Tさんの逃亡も悪質だと思ったけれど、被害者の気持ちを考えたら、ちょっとああいうことは出来ないと思う。「人は誰でも産まれた瞬間、笑顔で迎えられる」なんてヘドの出る偽善KYコメントを以前誰かが書いていたのを見たが、事実は、トイレで産み捨てられる子がいて、「赤ちゃんポスト」に平気で我が子を置いていく親がいるこの世の中。少なくともKさんなどはそんな不幸な子供じゃなかったでしょう?趣味で自ら勝手に入った宗教を通して誰か罪の無い人々を傷つけ、挙げ句に「生活を変えたくなかった」と出頭さえしなかった…。こんな女、同性故に、また私は子供時代結構苦労が多かったが故に、忌み嫌います。人間皆或る時期色んなことがある…他人には分からないことがある…。でも、他人を傷つけたら逃げ続けたりはしない。出来ない。私も思います。この親にしてKさんあり、なんだな、と●メダカやウサギが心配…と言っていた人もいた。私はやっぱり人間が一番大切だと思う。正直KさんやTさんに同情する位なら同時期に起こった大阪の通り魔犯の追い詰められた気持ちの方が気になる。殺人の正当化なんて絶対しないけれど、誰かが支えになってあげていたら…と強く思う。生育環境はその後の人生に本当に影響を与える。私はオウム事件の犯人の殆どに同情など出来ない●最後に繰り返します。「人は誰でも…」なんて言わないで下さい。そうじゃなく生まれ堕ちた人だって沢山頑張って生きています。無駄に傷つけないで下さい!またそう思う事が、周りにいる本当は困っていても言えない人々を少しは救う事があるかもしれません。人間にはメダカやウサギ以上に救いが必要ですよ!●…なんだかもうやたらイライラして沢山書いてしまいましたが、色々幾らどう考えても納得いかなかった事柄を書きました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ