2012/1/31

起訴にあたって  カルト・宗教・犯罪

以下、昨夜、本人から聞き取りつつできた文章を書きます。記者に述べた正確なのは下 記です。
本人は裁判で述べるべき言葉を考えていて、すでにA4の3ページにわたり、ビッシリと書いていました。下記はその要点ということになります。

信者だったということから、とか警察への謝罪の所とかは、意外なところかもしれませんが、決して私の言葉とか私が勧めた内容とかではないですから。

*********
今日、私は犯人蔵匿の罪で起訴されました。

しかし私が償うべきは、オウム真理教の信者だったということから始まります。私は心も体も教団にあずけ、財産を布施し、ワークをしたことで、教団が引き起こした数々の犯罪を支えてしまいました。大変申し訳ありません。

これから裁判にあたっては、真摯にすべて正直に話すことを約束します。

最後に、逃亡し続けたことで、オウムの犯罪被害者の方はもとより、社会に不安感を与え、本当に申し訳ありません。
また職務を全うして来られた警察関係の方々にも、お詫び申し上げます。

**********
23



2012/2/3  6:31

投稿者:ひとつ

どんな事件も 我々社会のセキニン…オウム以外のもう一つのカルト宗教で 現在も活躍されてる方たちも 犠牲者であり、実は加害者です。

2012/1/31  2:31

投稿者:ともとも

う〜ん、真摯すぎてちょっと恐い気もしますが、反省の弁やよし(すみません上から目線的で)。あと、自首とかなんとかとかとか、世論が同情的なのは、先生のご尽力のおかげなんですよね。それで刑が軽くとかは大切なことなんですが、これからどうする、どうしていくとかの展望も聞きたいんですが、そういうことも話されるんでしょうか?

2012/1/31  2:12

投稿者:翌日誕生日

被告が起訴されましたが、先生、被告の保釈に尽力してあげてください(私がそんなこと言わないでも、先生がされていると思いますが)。最大でも懲役2年あるいは罰金20万円なのにいつまで検察(警察)は勾留するのかなんかおかしいです。被告は内縁の妻であったし自首もしているので、裁判官の裁量により免訴あるいは最悪でも罰金刑としか思えないのですが?
看護師の行政処分ガイドラインによると犯人蔵匿で罰金刑なら看護師のライセンスが停止されないように思えます。被告が今後の将来に展望が開けるように願っています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ