2005/7/30

備忘録−DVD 「ワンダフルライフ」  他の本など紹介

>備忘録−DVD 「ワンダフルライフ」

映画です。是枝裕和監督の。
作品の説明はここ。
http://www.kore-eda.com/features.htm

 おおっ、実に面白いです。これ、この監督の映画をもし見るならば、最初にオススメ。

 題名を聞いたことはあったが、見たことがなかった。原作・脚本・監督ともする、と言うのは表現したいものをいっぱい持っている人なんだろう、と思う。

 設定がいい、私の死生観にも大分あう、と。
セリフも、実に自然。
 ほとんどアドリブなのではないか、と思いたくなるくらい、実に自然です。

本にもなっているとのこと、読んでみよう。

 先日、縁あって食事を共にした。なんとも世の中、狭いもの。
 今は来年公開の時代劇の編集作業だとのこと、この人ならば、きっと面白いものになるのだろうと思う。
(調べたらサイトに出ているので書きました)

「たそがれ清兵衛」とか「鬼の爪」などとは違う感じ、もっとユーモアと現代への通用性があるのかな。

 私より年下なんですね、
・ 素敵だなぁ、
・ 自分はそんな年なのかと思いました。
・ 一言お伝えするのを忘れてしまっていた。
 「麻原彰晃こと松本智津夫だったら、どの場面を言うだろうか、あるだろうか、が自分のテーマでもあるんです」、と。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ