2011/2/8

備忘録−統一協会−ストーカー規制法違反  カルト・宗教・犯罪

http://dailycult.blogspot.com/2011/02/blog-post_5247.html#more
それにしても、上記「やや日刊カルト新聞」には詳細に出ている。大したものです。

うん、
この事件のこと−共同通信さん、ご容赦を。素敵な記事です。
明白に立証でき告訴できた事案です。

********
2011年02月07日−統一教会信者の男を逮捕 脱会女性にストーカー容疑
 統一教会を脱会した元信者の女性に付きまとったとして、警視庁公安部は7日、ストーカー規制法違反の疑いで、埼玉県越谷市大泊、統一教会信者で職業不詳の宇佐美隆容疑者(42)を逮捕した。
 公安部は同日、宇佐美容疑者宅を家宅捜索。ほかの複数の信者も女性宅近くで付きまとい行為をしていたとみられ、統一教会の組織的な関与の有無を慎重に調べている。
 逮捕容疑は昨年6月から同年11月まで計5回にわたり、2007年2月の合同結婚式で知り合い、08年12月に脱会して婚約を破棄された元信者の女性(36)に対し、東京都新宿区の路上で待ち伏せるなど、ストーカー行為をした疑い。
 公安部によると、宇佐美容疑者は「ストーカー行為ではない」と話している。同容疑者は女性の父親の車に衛星利用測位システム(GPS)機能付きの携帯電話を張り付け、女性の居場所を確認していたとみられる。
 脱会直後からストーカー行為が続き、女性は1月、警視庁に告訴状を提出した。(共同)
*******

で、通例のストーカーでそこまでやるかあ、できるか、と不思議に思うかもしれないです。

実に、カルト集団のメンバーは、それが相手を救うための救済という「善意」でするものですから、やっても不思議はない。

だが、ここまでの技術を自分だけで開発できるだろうか、と言う疑問がありましょう。
職業不詳−つまりは無職または勤務先を言えないのだろうか?−ということからすると、統一協会の組織や会社に入り浸りなのだろう、と推測できる。
だから、組織あげてという可能性が少なくなくあるから、警察がその点を焦点に対応するのはまた当然でもある。

組織あげてであれば、ここまでして、またできて、なんら不思議はない。カルト集団としての統一協会の違法性を更に示すものです。宗教法人の解散命令もそろそろ視野に入れていいのではないか、と考える。


で、下記の有田さん『酔醒漫録』 2011年02月07日では、更に詳しく出ている。
なんと、凄いことです。
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2011/02/post_ec5a.html
****
「ストーカー」統一教会現役信者逮捕にひそむ謎女性がいた千葉県某所には教会の「部長」が姿を現すなど、組織的関与が疑われている。都内でもあるビルの階段を上ると、踊り場に座って相手を待っているなど、先回りをするなどの行為が続いていた。どうして相手の行動がわかったのか。それは携帯電話のGPS機能を使い、関係者の車下部に設置していたからだ。信者は少なくとも10の携帯電話を持っていた。ところがどうもそれ以外の方法で相手の動向を探っていた可能性がある。警視庁公安部が統一教会の組織的関与などをふくめて家宅捜索と逮捕に至ったのは、そうした疑問を解明するためでもある。
******

願わくば、被疑者本人が、文鮮明さんの作っている団体の矛盾と欺瞞に気付き、まして日本での被害の深刻さから、ひょっとして救済になっていないとのではないかなぁ、などと少しだけ考え始め、「見つめ続ける勇気」を持つことを。
6



2011/2/8  22:05

投稿者:氷室

この場合は善意というよりも、教団側にとって被害者女性に何らかの「利用価値」があった可能性が高い気がします。
なぜなら、カルトは何だかんだ言っても、「この世的な実利」が無いことはしないからです。

これはオウムでもそうなのですが、決して全ての人が勧誘や脱会阻止をされている訳じゃなくて、カルト教団側から仕分けされて排除されてる人も、少なからず存在するんですよ。

一番分かりやすいのが、金の無い人でしょう。一応最初は布施を要求するでしょうけど、取れないと判断したら、もう教団側はその人を相手にしません。

また、拒否の意志をハッキリ示す人、フィーリングが合わない人にも、教団はあまりしつこくしません。
カルトは相手をよく見て態度を変えています。見た目が怖そうな人には勧誘を避けたりもします。

カルト信者も人の子、決して【洗脳なんかされてない】んです。
この被害者女性のケースはまだ背景は不明ですが、もし彼女が貯金ゼロの80歳だったら、ストーカーなんてしませんって、絶対。

カルトの行動原理は善意ではなく実利です。末端レベルなら利用価値の無い人を誘うこともあるかもしれませんが、その場合はおそらく幹部から叱責されます。

そして今回のケースは明らかに組織的なので、相手を救済するための善意などではなく、【自分が】地獄へ落とされないために、幹部の指示に従ったところでしょう。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ