2020/6/22

ビアガーデン始め  その他

 全国で非常事態宣言が解除され、各業種も逐次営業再開しています。そこで気になっていたのが「ビアガーデン」はいつになったら始まるのか、と言う事でした。通年であればGWの始まるあたり4月29日ころに営業初日になるのに、今年は例によっての新型コロナウイルスによる緊急事態で開催自体が全く公表されない。「あ〜〜、いつになったらさわやかな空の下で冷えたビールを飲めるのか!」と思っていたら、6月18日から営業開始の情報がチラホラ入ってきました。そこで20土曜日に早速出かけてきました。
 場所は池袋のパルコ屋上で、去年まではハワイアンビアガーデンでしたが、今年はハワイ感がなくなり、コリアン感満載の韓国風BBQになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
 スタートは川越駅。駅ビルのルミネ屋上でも例年ならビアガーデンをやっているが、今年はやらないようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 東武東上線で池袋に移動。ランチコースで予約したので、昼12時までに到着する必要がある。

クリックすると元のサイズで表示します
 着きました。パルコ屋上です。毎年池袋のビアガーデンは何度も利用するが、ここパルコに来たのは初めてでした。サイトの写真では右上の壁面が青地に大きくPARCOと店名があったが何故か白一色になっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
 各座席の間隔は少し広めになっているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 飲み放題のドリンク、つまりビールですね。は、このカウンターで受け取る。

クリックすると元のサイズで表示します
 柵の外に見える左の背が高いビルはサンシャイン60。池袋らしい風景だ。

クリックすると元のサイズで表示します
 12時開店で、だんだん客が増えてきた。まあ、他にやってるビアガーデンがないわけだから、週末の昼からビールを飲みたい人が自然に集まってくるのだ。ジョッキで提供される生ビール以外にこんな瓶ビールもありました。タイのUビールというのらしい。瓶の横に転がっているのは何杯(本)飲んだか確認するためのカウンター。数字がどこまで上がったは秘密です。

 コロナウイルスが完全に終息したわけではないが、感染に注意しながら普段の生活も段階的に再開する時期ではないかと思います。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ