2014/12/14

西武鉄道の車両1  その他

 普段身の回りに当たり前にあって、しかもそれ程は関わりがないものってありますよね。
そういったのって不意に無くなって、「あれ、何かここに無かったっけ?」とか「これって前と違うよね?」なんて気がついたりします。
 西部鉄道の3000系車両が来週20日に全廃になるという記事が新聞の地方欄に出ていました。西武鉄道はたまに乗るけど、それ程僕の生活に密接に関わっているわけでもないしあまり気にして見たことはないけど、あと1週間で見られなくなるならと思い、撮影に行ってきました。鉄道車両の撮影場所は今ではネットで調べればすぐに分かるので便利。幾つかの候補地の中から比較的行きやすそうな場所として「稲荷山公園駅」を選びカメラを持って行ってきました。結果から言うと13日土曜日の午前中に3時間ホームで粘ったのに目当ての3000系は1回も来ませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
 30000系ですね。目的の3000系より一桁多い。通称「スマイルトレイン」と言いますが、笑っていると言うよりイモ虫みたいに見えるんですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
 20000系。アルミ車体が特徴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
 10000系ニューレッドアロー。特急用の車体ですね。首都圏でリーズナブルに乗れる特急です。こいつの旧塗装、つまりレッドアロー時代の塗装の編成も1編成だけあるはずだけど、今回は一度も見られませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
 9000系。西武線と言えばこのイエローの車体がイメージですね。2000系と形状が酷似していますが、中身はだいぶ新型になっているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
 で、同じ9000系なのに黄色くない車体。まるで京浜急行の車両みたいな塗装です。1編成しか無いらしくて、これに当たると幸運になるらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
 地下鉄の乗り入れ車両かと思ったら、これも西武の車両で6000系。もちろん地下鉄乗り入れように作られた車体。

 地下鉄や私鉄各社との相互乗り入れで、西武鉄道の物では無い車両も走っています。
クリックすると元のサイズで表示します
 東京メトロの車両。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 東急線の車両。東急の特徴である銀の車体に赤の線、通称ウルトラマン電車。

クリックすると元のサイズで表示します
 これも地下鉄ですね。

 見ている分には楽しいけれど、結局お目当ての3000系は見られませんでした。
もう通常の運行からは外れちゃってるのだろうか??

クリックすると元のサイズで表示します
 稲荷山駅はホームがカーブしているので、特に上り方向の1番線では車掌さんが車体から降りたり窓から顔を出したりして安全確認します。

 さて、あと1週間で3000系終わりですが、さよならイベントに行こうかどうか、葬式騒ぎは嫌だしな〜〜。
2



2014/12/14  22:22

投稿者:宇宙局長

サヨナライベントにはぜひ立ち会って罵声と怒号飛び交う鉄オタどもを生暖かく見守ってあげて下さい。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ