2012/5/8

桜の時期は過ぎたけど  その他

 う〜ん、サボり癖は恐ろしいもので、すかり間が空いてしまった。これでは局長を馬鹿に出来ないな。
 さて、田切大掃除シリーズをスタートするべきところではあるが、長期サボりのリハビリを兼ねて、桜の写真をご披露しよう。

 今年は春先に気温が低かったせいで、桜の開花が遅れがちだった。家の近くの川原の桜が4月の頭に満開になったので、散歩がてらカメラを持って出かけた。この川原には黄色い花の咲く菜の花系の多分カラシナが広く自生していて、毎年桜とほぼ同じく満開になる。

クリックすると元のサイズで表示します
 川の水もぬるみ、鴨が気持ちよさげにたゆたっている。ちょうど太陽が重なって写りこむように撮ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します
 さて、肝心の桜はこんな状態。今まさに満開のソメイヨシノだ。少しピンクがかった白と、濃い黄色のカラシナの競演。波一つない川面に写り込むのも風情があるが・・・これで川がもっと綺麗だったら良いのになぁ。市街地を流れる川では仕方ないか。

クリックすると元のサイズで表示します
 こんな風に、真っ直ぐな川の両岸に桜並木が続き、日当たりがいい方の岸にはカラシナが咲いている。天気もよく見物客が多数思い思いに写真を撮っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
 この大きさではちょっと分かりにくいが、川岸の土手に転々と転がっている丸いのは「亀」結構大きな野生化した亀が寄り添って甲羅干しをしている。すごく気持ちよさそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します
 今年は満開の桜を、何箇所かで満喫できた。恒例の都内某所での花見も桜に恵まれて、大変よい春だった。

 いよいよ次回から予告どおり田切大掃除シリーズ連載開始です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ