2010/3/13

能登&北陸ラスト  その他

 春のJRダイヤ改正が昨日3/12金曜日にあって、今日13日土からはダイヤが切り替わった。金曜日夜発の夜行列車が最終便になったが、夜行なので当然一夜明けて到着する。金沢発の夜行列車2種類、能登と北陸が今日の早朝に上野駅に着くので、それを見に行くことにした。但し、最寄り駅を始発で出発しても上野到着には間に合わないし、当然終着駅はもの凄い葬式騒ぎになっているだろうから敬遠する。時間的にも適当な途中駅で撮影しようと思ったが、やはり高崎や大宮などの駅のホームは人があふれていると予想されるので、駅を少し離れて線路沿いで撮影することにした。

 大宮で降りて鉄道博物館方向に少し歩いた線路沿いに、何人かの撮り鉄がいる場所があった。あまり見通しはきかないが、ここだけ柵が少し低くて撮影が出来るようだ。大宮駅より少し北寄りなので、通過時間も早く辺りはまだ暗い。この状況では「鉄道写真」としては満足行くものにならないのは目に見えているが、ホームで罵倒合戦に巻き込まれるよりは遙かにましだ。

 暗がりの中、まず能登が現れる。辺りが暗いのは仕方ないとして、ヘッドライトに露出が引っ張られてアンダーになった。ISO400で撮影したが1600くらいまで上げても良かったようだ。300ミリでF2.8くらいのレンズがあれば、この薄暗い状況でももっと綺麗に撮れるだろう。
クリックすると元のサイズで表示します

 辛うじて能登のヘッドマークが見える。
クリックすると元のサイズで表示します

 通り過ぎたあと、レンズを振って追い掛ける。最大望遠付近で撮影したので手ぶれが出ている。何しろ手ぶれ補正レンズですらないのだ。
 このすぐあとに、汽笛(警笛?)が鳴り響いた。大宮駅のホームが近いのだが、多分危険なほどにホームの端にはみ出した撮影者がいたのだろう。
クリックすると元のサイズで表示します

 能登の通過したすぐあとにこれが来た。臨時と表示があったが何だろう?
クリックすると元のサイズで表示します

 最後に北陸。能登の通過時よりは明るくなったが、やはり暗いレンズでは辛い。
クリックすると元のサイズで表示します

 写真としては春まだ浅いこの時期、日の出が遅いので良い状態ではなかった。でも、「最後を見届けに行く」のが目的だったので、これで良いのだ。つい1ヶ月ほど前に乗った列車が、今朝最後になる。それに立ち会えたのだから良い思い出になった。

 早起きして始発で出かけ、撮影が終わったら眠いのですぐに帰った。帰ってからニュースを見たら、上野駅に到着する様子が紹介されていた。流石にホーム上は凄い人出だった。
0



2010/3/13  21:00

投稿者:みやした

583系の臨時は団体列車でしょうね。調べたところ、秋田車のTDL臨です。

2010/3/13  13:34

投稿者:宇宙局長

昨夜の報道ステーションで金沢駅から中継をしてましたが凄い人だかりでした。罵声は酷くなかったですが(意図的にマイクのスイッチを切っていたのかも)フラッシュは酷かったですね。もう自分さえ上手く撮れればいいって事でバシバシと光ってました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ