2009/7/30

土日切符みちのく旅行2  その他

 新幹線での話を追加。局長達は東京から乗車だったので、すでに朝食を済ませていたのだ。副部長&息子は大宮駅構内の売店で駅弁を買って乗車した。副部長息子が選んだ「ポケモン弁当」で1,000円。う〜ん、どうかなこれ?子供の好きなチキンライスと、唐揚げ、ポテトサラダにコーン、丸いのはアメリカンドックのようなものだが中身はチーズだった、それにデザートのゼリー。この内容で1,000円・・多分コンビニの弁当売り場にあったら、選ばないだろうなぁ。実は弁当の箱がポケモン柄の巾着袋に入っていた。弁当箱の下に写り込んでいるのがそれだ。子供はポケモンにつられてこれを買う。弁当本体とキャラクターの版権料と巾着代の比率はどんなだろう??
クリックすると元のサイズで表示します

 新潟駅では、SLばんえつ物語号が入線していた。今年は10周年という節目の年のようで、宣伝にも金をかけている。
クリックすると元のサイズで表示します

 SLはさすがに人気で、先頭で機関車を撮影している人が多かった。乗車客も出発までの時間に記念撮影に精を出していた。だが、出発時間になると乗り遅れないようにホームから人が消える。いよいよ出発という状況で、煙突からは激しく煙が上がり、石炭の焼けるにおいがホームに漂っている。
 こいつには明日乗る計画だ。だから今日はそれ程に撮影に拘らない。
クリックすると元のサイズで表示します

 乗車予定の快速列車「きらきらうえつ」入線までは少し間がある。そこでホーム上の駅そば屋を覗く。駅そばは罠である。あの汁の匂いが漂うとさほどお腹が空いていなくても、ふらふらと引き寄せられてしまうのだった。店の名は「新潟庵」食事時間ではないので客もなく暇そうだ。
クリックすると元のサイズで表示します

 副部長セレクトの「冷やし山菜そば」370円。新潟は米所だから、有名なそばは無いように思うが、結構おいしかったです。僕が食べていると、やはり汁の匂いに引きつけられたみやした君がやってきて、同じ「冷やし山菜そば」を注文した。
クリックすると元のサイズで表示します

 「きらきらうえつ」の看板。全席指定の快速列車だが、車両のグレードは大変高く特急並みだ。これで新潟から酒田まで向かう。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2009/7/31  1:17

投稿者:みやした

副部長が頼んでいるのを見て、時間間に合うと判断して食べちゃいました。

2009/7/30  22:37

投稿者:宇宙局長

途中で居なくなったと思ったらソバ食べてたんですか。
私も食べたかった。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ