2008/8/23

旅のプラン9  飯田線の旅

 帰りのマスタープランがほぼ決まった。 
田切を10:39に出て、そのまま岡谷まで抜けてしまう。前夜宿泊の伊那市から北部は只乗車して通り抜けるだけになってしまうが、このダイヤ状況では仕方がない。
岡谷で乗り換え、本来なら温泉地の上諏訪まで行きたいところだが、特急あずさに乗れない青春18切符では、それもまたままならない。JRは普通列車の利用者にとことん冷たい会社だ。仕方なく岡谷で足止め。その代わり時間は充分稼げる。そこで昼食と掃除の疲れをいやすため温泉に入ろう!と言うわけだ。
 諏訪ほどではないが、一応温泉地であるから、駅近傍にも何軒か風呂に入れる施設がある。そこで温泉に入って汗を流そうと思う。
 昼食は何が良いだろう?と思って調べると、岡谷の名物は「うなぎ」なのだそうだ。これも最近になって売り出し始めた「名物」で少々気にくわないが、まあ文句は言うまい。旅行中はなるべく現地に資金投下して、微々たる物でも観光振興に寄与するのが僕の主義だ。

 岡谷も、地方の小都市の例に漏れず衰退が進んでいる。訪れる度に駅や周辺の店が閉まって、シャッターだけが目立つようになった。今回は少し時間をとったので岡谷駅の周辺をじっくり見てみようと思う。

 昼食が済んだら、普通電車で小淵沢に向かう。小淵沢は高原列車の小海線が分岐する駅だ。ここで、東京まで直通の臨時快速「ビューやまなし」に乗って帰るのだ。
0



2008/8/26  21:16

投稿者:副部長

 ウナギは食べたし、でも高いし・・・
温泉に入って考えようではないか。
 中央本線もあずさに乗らないと不便ですね〜。昔の信州ワイド周遊券なら、特急料金を払えば乗れたから、特急料金が安い一駅間だけ乗ったりしたんですけど。

2008/8/24  22:18

投稿者:宇宙局長

まあ、走っていない電車に文句を言っても仕方がないので、岡谷でウナギと温泉を楽しみましょう。

2008/8/23  21:08

投稿者:宇宙局長

田切10:39発の列車が上諏訪まで行けばいいんですけどね。列車の本数が少ないんだからそのぐらいのサービスがあっても罰は当たらないと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ