2008/4/13

春の旅07  飯田線の旅

 今回は既に紹介した行程で、取りこぼした写真を一挙に載せよう。

クリックすると元のサイズで表示します

 未だ冬の風情の木崎湖をバックに恒例のポーズを取る局長。

クリックすると元のサイズで表示します

 縁川商店で小石のうどん「小石たんスペシャル」を仲良く食べている2人。
店内はこんな感じで、売り場面積の半分は食事スペースに割り当てられている。
 写真中央奥の店の角エリアが、ノートやロケーション案内のあるお願いスペースだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 このプレハブが木崎湖キャンプ場の管理棟。多少の食料や飲料はここでも扱っている。特筆すべきは「お願い〜」の日本酒があることだろうか。もっともWebでの通販も扱っていて、局長は既に何本か秘蔵しているらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

 大王ワサビ園のワサビ田。綺麗に整備されている。ワサビの栽培には綺麗な水が必要なのだ。写真中央奥の建物群がおみやげ物屋や食堂やソバ屋。丁度昼の時間帯なので観光客で込んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します

 ワサビの銅像。結構大きくて、観光客の記念撮影ポイントになっていた。

 さて次回はいよいよ松本のあのポイントに行くのだ。
0



2008/4/13  23:46

投稿者:宇宙局長

一枚目の写真は撮られた記憶がはっきりしていないんですが、ポーズから元ネタは恐らく北の有名な銅像かと。サタデーナイトフィーバーにしとけば良かったかも。

小石のうどんを二人でつついている様は、知らない人が見たら誤解する可能性がないとは言い切れないですね。

おねがい日本酒は「おねてぃ(純米酒)」4合×2、1升×1・「みずほ(吟醸?)」4合×2、1升×1を確保しています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ