2007/11/25

お願い鑑賞会2  その他

 さて、「おねがい・・・」である。僕自身は元々ラブコメは嫌いというか苦手だった。と言うのも、主人公が煮え切らないあのもどかしさ、イライラ感がもの凄く気持ち悪いのだ。やはり主人公というのは「愛のために」とか言いつつ、人を千人単位で爆裂させても、太い眉毛一つ動かさない図太さが欲しい。(ケンシロウの事ですね)
 で、このおねティの主人公も、やはりどうも煮え切らない。そう言った状況を見せられると、もどかしくて尻の辺りが痒くなる。
 しかしそれを我慢しつつ、第1話から連続して見続けるのだった。

 お話を今更解説する必要もないだろうし、僕ごときがあれこれ言うよりファンの方のサイトを覗くのがよろしい。尻の痒い思いは最終話に近づくにつれて次第に無くなり、それ変わって切ない思いが胸一杯に満ちてきた。だいぶ昔に忘れてしまった懐かしい感覚とでも言うものか。僕自身はもう40を過ぎ、実生活では結婚してもう何年も経ち、子供もいる。いつも隣に奥さんがいるのが当たり前で、その状態にはこれと言ったときめきなんか欠片もない。何しろ配偶者ってのは自分自身の半分なのだから、それでいいのだと思う。でも、結婚前、恋人だった時代が少しあり・・何しろ交際期間1ヶ月ちょっとだったからなぁ・・・更にその前は、それに至る期間ってのが一応あった訳だ。
 何かその時代の色々なことが記憶の底から蘇るようで、なんとも切なかった。

 酒はビールから焼酎、それも局長持参の芋焼酎「魔王」になった。最近は焼酎ブームとかのせいで、限りなく手に入れにくくなっているのだそうだ。だいぶ昔だが、横須賀の焼酎専門居酒屋では、ごく普通にごく普通の値段でコップ売りしてたがなぁ・・。
 水で割ってグビグビ飲む。それと平行して日本酒「李白」(だったよね?)をぐい飲みで飲む。基本的に酒飲みなのだ。これでもちゃんとビデオを見るために手加減しているのだ。ふとテーブルの対面に座る局長を見ると、あまり加減しないでグイグイ飲み干している様だ。大丈夫だろうか?
0



2007/11/25  23:07

投稿者:副部長

 次回のメインは「局長○ロの海に沈む」で決まりですね。
 昨年末に町内のゲートボール大会に借り出されたとき、年上のお姉様方にめちゃくちゃもてました。

2007/11/25  22:36

投稿者:宇宙局長

いい年をして恋愛に疎い自分としては、ラブコメ物を見るとこんな恋愛してみたいなあとか思う事があるんですけど、「もてたいっすねぇ…でも外に出るのが面倒くさいから……きょうは、いや、明日は、いや、いいやもてなくて。(マルC深夜の馬鹿力)」的発想になって、未だ女っ気ゼロです(笑)。

いやあ、目上の人から酌をされたら飲み干さないと失礼じゃないですか。ってな訳でついついオーバーペースで飲んじゃいまして、その結果があんな事になるとは・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ