2007/1/4

田切駅の掃除  飯田線の旅

 明日の夜出発で、田切に向かう。目的は恒例の冬大掃除なのだ。
もう完全に昔話の域ではあるが、建て替わる前の田切の待合は、そりゃあもう落書きだらけで汚かった。田切の掃除と言えば、つまり壁の落書き消しを指していたものだ。それが現在の待合になってからは落書きはほとんどなくなった。これは「駅が新しいので遠慮している」のではなく、単に駅を訪れるマニアが少なくなった事によるのだ。
 最近は掃除と言えば待合の床を掃除して、階段の土をどかして、周囲のごみを拾うのが主な作業内容になっている。
 なんとしても物好きと言うか暇と言うか・・・それでもまあ、「ホームグランド」が綺麗になるのは気分が良いものなのだ。

 今回の旅は、東海道本線の夜行快速「MLながら」で豊橋を一度通り過ごして名古屋に向かい、中央本線で松本方面に一気に北上する計画だ。それ程細かく計画を立てているわけではないのだが、運行本数が少ないので、乗れる列車は限られてしまうのだ。
 さて、目立つ部長を同行の予定なので、もし不幸にも「光画部田切掃除御一行」を目にしたら、気軽に声など掛けていただければ幸いなのだ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ