2006/12/24

クリスマスですね〜  その他

 クリスマスイブの今夜あたり、諸兄はいかがお過ごしのことだろう。僕として日中になぜか餅などをついて純和風に過ごしたのであった。つきたてのお餅というものは、なかなか旨いものである。さて、だいぶ前のことになるが、横須賀の米海軍ベースで、米海軍主催による「日米親善餅つき大会」に参加したことがあった。やたらと広いベース内の、とある駐車場の一角を紅白幕で囲んだ場所が「餅つき会場」となっていて、その中に長机やパイプ椅子を並べてあった。
 学生時分「餅」は「ライスケーキ」と教わった覚えがあるが、諸兄はどうだろう?だが、日米親善餅つき会場では「餅」を「ライスケーキ」とは言っていなかった。そのまま「モチ」とモにアクセントをつけて発音していた。もちろんバリバリのネイティブがだ。当然会場正面に張られた横断幕にも「モチ・パウンディング・フェスティバル」と英語で書かれていた。そう、「餅」は「モチ」(モにアクセントを強烈に付けて発音すること)なのだった。英語教師の嘘つきめ!
 驚いたのはアメリカ海軍の軍人たちが、上手に箸を使い、旨そうに餅を食っていた。
しかも日本人でも駄目な人が多い「納豆餅」やら「からみ餅(大根おろしの餅)」をである。
 また、流石にアメリカというか、会場内では餅以外に「ハンバーガー」や「ステーキ」 等の肉類やスナック菓子、本場もんのバドワイザーなんかが山のように積んであって、好きに食べたり飲んだりしても良かった。僕の見たところ、アメリカ人たちは餅や焼き鳥などの日本風のものを好んで食べていた。逆に日本人は、ハンバーガーやステーキなんかを好んでいたようだ。
 僕も、バドワイザーをたらふく飲んで、餅とハンバーガーを食べたのだった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ