2007/12/22  22:15

エンジンが逝く  日々雑記

あちこち部品交換が頻発して金食い虫状態の我がジムニーに、追い討ちをかけるように異音発生!

エンジンから「カリ!カリ!」
と言ったかんじの音がするのです。
この音が発生した時にアクセルを離すと、エンジンの回転が不安定になってしまいエンストしそうになります。

シリンダー内部でなにか良からぬ事が起こっているに違いない。
大事に至らぬうちに、車屋に行って修理する事に。

後日電話が。

結果、エンジン載せ換えという大手術を受ける事になりました。
それには、代わりのエンジンが必要です。

部品単品の交換より、エンジンごと換えるほうが安いらしい。

調べてみると、ジムニーのエンジン換装は珍しい事ではないらしい。
要するに消耗品なわけです。

2001年に譲ってもらって6年。
随分いろんな所に行きました。
17万km走ったので、寿命だったのかもしれません。

こんな事初めてなので、エンジン換装後の状態がどんなになるのか、不安と楽しみが入り混じった思いです。
0
タグ:  ジムニー




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ