2007/9/17  22:50

開智学校  1996〜97原付日本一周

ハードだった乗鞍スカイラインを後にして、ビーナスラインという県道を走る。
ここも登りがきつく、高度が上がるにつれ、エンジンが息をつき出した。
ひたすら2〜3速の戦い。
三城いこいの広場 1475m。
その後県民の森1580m。

岐阜から長野に入ったようだ。
昼前に松本市に入る。
近代学校校舎の開智学校を見る。
校舎内はには歴代の教科書が展示してあった。
勉強があまり好きでない自分には、いつの時代になっても教科書はあまり面白い物ではないな、というのが率直な感想。
クリックすると元のサイズで表示します

開智学校を後にして、徒歩宿に泊まろうと予約の電話をしてみたが、満室のため泊まれず。
仕方無いので、菅平高原まで行く事にする。
途中、道の駅で、長野名物のおやきを食べる。

天気は雨。少し寒い。
ビバークできる所はないかなとあちこち探したら、あずま屋があり、ここにテントを張る。
屋根があるのは本当にありがたい。
人もこないので、助かった。
18:00頃、少し雨が強くなり、吹き込んだ雨がテントにポツポツと当たる音がする。
ここを無視して走り続けていたら、風邪をひいていた事だろう。

食欲もあまり無かったので、歯を磨きラジオでも聴きながら寝るとする。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ