2016/5/16  15:25

姫路アーティストフェスティバル出展  お知らせ

5月14、15日
姫路城直下のシロトピア記念公園にて開催された、「姫路アーティストフェスティバル」に参加しました。
クリックすると元のサイズで表示します

全国から様々な分野の作家さん148組が出展です。
昨年までの姫路クラフトアートフェスティバルがファイナルを迎え、15年の歴史の幕を閉じましたが、昨年と主催は替わり、来場された方にとっては、作家さんと交流の出来るクラフトイベントとしての土壌が出来ているため関心度も高く、盛況だったと感じています。

天気が良かったので、それだけでもだいぶ違いますね。

さて、14日は6:00丁度に会場に到着。
実は別件の試作で一睡もしていませんでした(^_^;)
車を乗り入れて、搬入開始です。
姫路城の堂々たる姿。

クリックすると元のサイズで表示します

私のブースです。
会場中央辺りの角でしたので、絶好の位置でした。
ブーステントも広い物を新調しましたよ。
昨年までは2メートルの小さいテントでぎゅうぎゅうでしたので、かなり楽になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでもポルタティフに頑張ってもらいました。
加古川のジャスオルガニストの井渕美保さんが、デモ演奏をしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

お客さんも、この形のオルガンを見るのが初めての人が多く、その音と共に楽しんでくれたようです。
特に子供達の驚きの反応を見るのが、私の楽しみになっています。
クリックすると元のサイズで表示します

新作の木琴も試しに出してみたところ・・・
これも子供の受けが良かったです。
試しに作ったコルクのマレットが良かった。
柔らかい音色になり、うるさくないのも良いです。
楽しそうに遊んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんの反応も上々です(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


他の作家さんとお話も出来ましたし、知り合いと偶然再会したり、有意義な2日間でした。
来年はもっと出せるよう頑張ろうっと。

お越しくださったみなさん、ありがとうございました。


※番外編
姫路城周りのネコ事情

姫路城の堀の沿道にはネコがたくさんいます。
人慣れしていて全く逃げようとしません。
のんびりした姿は見ていると癒されますね〜。
面倒を見ている方がおられるらしく、栄養事情も良いようです(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ