2014/12/8  13:02

今度はドアだ!  日々雑記

貧乏DIY野戦修理記録
JA71を譲ってもらってから12年になるでしょうか。
この型式としては最終なんですがそれでも昭和63年登録です。
27年になるんですね。

しかし、クラシックカーと呼ぶにはちょっと違う気もしますし、ただの古い車ですね(汗)

さて、我が愛車のジムニー君、実は6年ほど前にいたずらされて、運転席側のドアミラーをもぎ取られてしまい、その影響でその周辺の建付けがガタガタになっていました。
新たにドアミラーを付けても、ガタガタしているせいか、すぐにダメになってしまうのです。

精神的にもよろしくない。

そこでドアを交換しようと決意。
ネットでさがして、同じ型式の同じ色の物を比較的安価に入手できました。
クリックすると元のサイズで表示します

それから1年・・・
ようやく交換する機会を得ました。

基本的に丁番のボルトを外せば取れるのですが・・・
保安部品であるだけに、ボルトを緩めるのは難儀しました。
何とか外せましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ドアって意外と重いのね。
まあ、何とか一人でも交換できました。

ガタガタしなくなったので、これで一安心です。

ドアのステッカーが残ったままなので、継ぎ接ぎに見えちゃいますね(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: ジムニー 修理 




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ