2007/6/23  18:19

旅人の宿  1996〜97原付日本一周

宗谷岬からはクッチャロ湖、ウスタイベ千畳岩とテント泊をし、広大な牧場風景と、オホーツク海を眺めながらサロマ湖へ向けて走りました。

北海道には、無料のキャンプ場や、「ライダーハウス」のような独特の宿泊施設があって、値段も安いので、これが実に助かる存在でした。
特に走行中に雨が降ってきていまい、テントを張るのが難しい時などは、助かりました。
もちろん丁度良いところにあったらの話ですが・・・。

自分が北海道を走った時は、どうも雨雲を追っかけてしまったようで、天気にはめぐまれませんでした。
朝、キャンプ場を出発して、30分ほど走っていたらいきなりどしゃ降りの雨・・・
雨具を着ていても、下着までグッショリなってしまいました。

そんな時、サロマ湖の近くにある工藤食堂がやっている、「旅人の宿」という無料宿泊所があり、本当に助かりました。
これは、食堂でご飯を食べるという条件で、無料で宿泊できるという所でした。
食堂の隣の古い建物が宿泊所でした。

クリックすると元のサイズで表示します

自分が入ってからも後にどんどん入ってきて、ついには満室状態。
天気が悪い時は、みな考えることは同じですね。(笑)
こんな時は、束の間の交流です。
皆、様々なところから来るので、知らない土地の事など互いに情報交換をしたりしました。
翌日には皆方々に旅立っていくので、本当に束の間の出会いといった具合。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、自分も東に向かって走って行くのでした。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ