2008/4/8  23:18

トラブル発生  1996〜97原付日本一周沖縄編

1997年3月
月が替わり、ようやく気持ちも落ち着いてくる。
しかし、きつく単調なキビ刈りは続く。

毎日弁当を取りに港へ行くが、春休みシーズンのせいか、学生の姿が増えてきた。
バカデカいアタックザックを背負って来る者、自転車で来る者、日帰りトラベラーetc・・・。
我らキビ刈り隊にも、体験キビ刈りに来る大学生がちらほらと来ている。
大抵は1日とか3日なので、そのたびに教えなくてはならないので、面倒くさい。

のんびりと一人で物思いにふけりたい時もある。


3月9日
ついにトラブルが爆発した。
T君が、酒が入っていたせいもあるが、寮長のSさんに暴言を吐き、Sさんはショックのせいで行方不明になってしまった。
いつもは元気で面白いT君なのだが、この日は相当に荒れていて、暴力的で近寄りがたかった。
自分は、そんな荒れた彼を見たくない。

行方不明だったSさんは、自殺したりしたらどうしよう、と心配だった。
後になって知ったが、一晩中浜を徘徊していたらしい。

Sさんはとても優しくて、良い人なのだが、嫌いなタイプの人に当たると露骨に態度に表すので、そこがちょっと残念なところだ。
特にOG君のことを嫌っていたので、小言が目に余るようになってきたのもあった。

寮の雰囲気は最悪だった。
この日はさすがに自分もやりきれなくなって、KMさんの家で、月桂冠1杯と、ビール2本飲んで酔わずにはいられなかった。

翌日、Sさんは寮を出て、波照間を去った。

自分は昨夜のヤケ酒のせいでひどい二日酔いだった。
畑で何度も吐いてしまった。

いろいろあったせいか、この日は半日で作業は終わり、午後は高那崎で気分転換の釣りタイムとなった。
自分は調子が悪かったので、寮で休み、少しだけ釣りに顔を出したにとどめた。
0
タグ: 沖縄 キビ刈り 原付




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ