2008/1/6  20:42

報告と広島探訪  1996〜97原付日本一周

四国を出て2泊目位に、四国へ行った報告をしようと手紙を書く。
1996年頃は携帯電話やメールなど持っていなかったので、報告は電話か手紙のみ。

情報を詰め込んでいるため、細かくビッシリ書きこんでいる。
今にして思うと、受け取った相手は、字が細かすぎて読んでいなかったのではないか?

クリックすると元のサイズで表示します


さて、いよいよ広島市内に入った。
久しぶりに原爆ドームや平和記念公園を訪れた。
原爆資料館も入った。
高校生の時以来だ。
原爆の破壊力の凄まじさを改めて知った。
人は多かった。特に修学旅行生が多い。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


さてこれからどうするか。
とにかく少しでも前に進もう。
行き当たりばったり、雨が降り出す。
ビッショリになる前に、とっととテントを張って休みたい。
と言う事で、岩倉温泉キャンプ場に到着し、パパッとテントを張る。

雨の日の走行はこの時の装備では、2時間が限度だった。
ゴアテックスとは言っても、走って風圧混じりに雨が叩き付けられれば時間と共に濡れてくる。

テントを張ってからは、中でくつろいで本など読んだ。
雨の日の時間つぶしは手紙や日記を書くか、本を読む。これがいちばん。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ