俗世界の車窓から

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ものぐさ太郎
 ええ、超効率機関とか、超空間飛翔体といったことをまじめに研究していらっしゃるかたもおられるんですけどね。詐欺師とかあっちの世界に行っちゃってる人の方が多いという悲しい現実。これもまた人間のさがとか業とかいうものかもしれません。
 錬金術とか永久機関といった研究が行われていた頃から怪しい人は多く存在したわけですし。そういう中から科学が発展していったのも確かなので何がいいとか悪いとか単純には言えませんね。
投稿者:のんきや
世の中に何かが存在するかしないかって問題は何にしても面白いです。UFOはその中でも霊の次に地球人の興味が高い話題ですよね。何しろ石油燃料でない動力装置をもってるかもしれないという魅力は非石油産出国の国民にはたまらない。また人間も60歳を越えたころから死後の世界が気になるらしく、自然と霊にも興味がわき写経したりいろいろあがく。ある宗教の聖水に我先にとたかる信者の恐ろしい顔を見ると、心の中に住み着いた妖怪や悪霊は本来自分勝手な我々がそのものなのでしょうね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ