ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
鳴子温泉旅の振り返り  温泉雑記帳

11月27日から29日の2泊3日の旅で入った温泉です。

@瀬見温泉 共同浴場

クリックすると元のサイズで表示します

ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩泉

A鳴子温泉 登良屋旅館

クリックすると元のサイズで表示します

含硫黄ーナトリウムー硫酸塩・塩化物泉

B鳴子温泉 姥の湯旅館

クリックすると元のサイズで表示します

3種類の温泉に入浴しました。

C鳴子温泉 農民の家

一泊目の宿です。

クリックすると元のサイズで表示します

含硫黄ーナトリウム・カルシウムー硫酸塩・炭酸水素泉で3つの源泉があり、
そのほかに単純温泉とあわせて4つの温泉に入浴しました。

D中山平温泉 東蛇の湯

クリックすると元のサイズで表示します

含硫黄ーナトリウムー炭酸水素・硫酸塩泉

E中山平温泉 ふきゆ荘

クリックすると元のサイズで表示します

含銅ー単純硫黄泉

F馬場温泉

二泊目の宿です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ナトリウムー炭酸水素泉

G西多賀の湯

クリックすると元のサイズで表示します

含硫黄ーナトリウムー炭酸水素・硫酸塩泉

H東多賀の湯

クリックすると元のサイズで表示します

含硫黄ーナトリウム・カルシウムー硫酸塩・炭酸水素泉

I鳴子温泉 共同浴場滝の湯

クリックすると元のサイズで表示します

酸性−含硫黄−ナトリウム・アルミニウム・カルシウム−鉄(II)硫酸塩泉

以上10湯に入りました。

8ヶ所が硫黄泉で、先週の那須に続き、今年の硫黄分不足?を充分に補給できました。

色も白、青、緑、琥珀色、透明と多彩でしたし、どこも大満足できました。

これから、施設ごとのルポもアップしていきます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ