ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
再々延長前ですが  2021年With COVID-19

ようやく金曜日。

今日は外勤で、途中の公園で、

クリックすると元のサイズで表示します

トイレに寄ったついでに、

クリックすると元のサイズで表示します

梅のお花見。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ満開ではなく、

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと地味なお花ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

心洗われ、和む心持ちになります。

昨年の緊急事態宣言は49日間、今年は当初31日のはずが延長で59日間となり、そこで既に去年より長いではないかだったのが、更に14日延長?で73日間。

昨年4月から3月までの一年365日でみると、122日間、三分の一が緊急事態宣言下での生活。

昨年の緊急事態宣言49日間のうち、勤務対象日は31日あって、休暇3日、在宅勤務26日、外勤2日。

今年今週末までの59日間では、勤務対象日が38日あって、休暇3日、在宅勤務19日、外勤16日。

つまり飲酒店中心に絞っての対策を受けて、外勤率が昨年が僅か6%に対して、今年ここまでで42%となっています。

オリンピックありきや、どちらがマウントを取るかではなく、きちんと結果を検証し、一年ずっと言われている脆弱でないはずなのに、そうなる医療体制整備をしっかりやっていただきたいものです。

まあ期待は全くしていないので、感染しない、させないを自己責任でやるしかないわけですが。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ