ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
緊急事態宣言発出一週間  2021年With COVID-19

今日は在宅勤務としました。

今年8日で3日目、発出後5日で2日目となります。

半分くらいが在宅勤務に出来たという状態です。

昼食は発出前3日間で外食1回、コンビニ弁当1回、自宅1回。

発出後5日間では、外食1回、コンビニ弁当2回、自宅2回となっています。

通勤7割削減にはほど遠いというニュースを見ますが、対応できる筈の会社も本気でやっていないのでしょう。

在宅にできない仕事があるのも十分わかりますが、四月の時と比べて人手が多いのは、明らかに本気でなく、かつ医療体制もそうですが、IT化を全くと言っていいレベルで夏場に対応していない、喉元過ぎれば熱さを忘れた状態であったからでしょう。

年末年始に予約してあった航空券を2月にリスケしたら、帰りの便だけ欠航にしますとの通知が来ました。

往復欠航ならば払い戻し手数料(とは言っても3000マイル返って来なくなるという事ですが)がかからずですが、手数料かからないリスケにしても、同じ日の飛行機は満席ではありませんが、シートマップをみるとけっこう密状態。

2月に緊急事態宣言解除がそもそも成るのかが怪しく、で往復をリスケするのももう嫌になってきてと、まあウンザリする状態です。

この土日にもう少し考えてみます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ