ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2020年夏休み 5日目(2)まだ磐梯熱海温泉です  只今、旅行中

宿をチェックアウトしましたが、もう少し磐梯熱海温泉にいます。

9年前に電車の待ち時間があり立ち寄り湯した小松屋が、経営が代わりリノベーションした「温泉ゲストハウス湯KORI」に立ち寄り湯してみます。

クリックすると元のサイズで表示します

どうリノベーションしたのかと、

クリックすると元のサイズで表示します

きらくやでは加温循環であった、市営温泉の湯の掛け流しされているお湯に入りたいという気持ちからです。

クリックすると元のサイズで表示します

お湯のツルスベ感がいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

お湯の感触は以前と同じで満足。

館内もお洒落になり、

クリックすると元のサイズで表示します

以前はなかったカフェで、

クリックすると元のサイズで表示します

湯上りビールをいただき、更にピザまで頼んでしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

なんだか台湾のリノベーションホテルに

いるような気がしてきます。

宿のスタッフとお話しを楽しくさせていただき、すっかりほろ酔い。

正午近くまで磐梯熱海温泉にいましたが、駅からいつもは四両編成が今日は六両編成の

クリックすると元のサイズで表示します

各駅停車の会津若松行きの各駅停車で、西に向かいます。

猪苗代湖には気付かず、

クリックすると元のサイズで表示します

磐梯山には気付いて、

クリックすると元のサイズで表示します

一時間ほど乗って、会津若松駅に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ