ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2020年夏休み 3日目(1) 板室温泉を出発  只今、旅行中

開湯1000年近い、下野の薬湯と呼ばれ、大型旅館はない、静かな湯治場風情の温泉街である板室温泉。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな板室温泉には、これまでに、廃業してしまった江戸屋と、リニューアル前の山喜荘、そして勝風館に二回ずつ、加登屋、水清館に一回ずつ宿泊しています。

そして、今回はリニューアル前の、きくや一望館で一回宿泊した事がある、湯宿きくやに2泊し、板室温泉通算10回目の宿泊となりました。

お部屋のお風呂で、柔らかい温泉を満喫しました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜の夕食も、

クリックすると元のサイズで表示します

今日の朝食も

クリックすると元のサイズで表示します

味、量とも満足。

とてもいい宿でした。

宿の送迎車で、黒磯駅まで送ってもらいました。

これもバスの本数激減の今となってはありがたいサービスです。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ