ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
姫川温泉・ホテル白馬荘  長野県の温泉

2010年2月に立ち寄り湯しました。

以前アップした朝日荘の隣に立つ温泉ホテルです。

朝日荘 http://sky.ap.teacup.com/subutanoonsen/25.html

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝日荘よりさびれた感(失礼な言い方でスイマセン)はありませんが、老朽化しつつあるのは否めない感じです。

内湯はタイル貼りのこじんまりしたお風呂です。脱衣所に面した壁面が岩風呂風になっています。5,6人団体状態で入浴されている先客がいたので写真はありません。

露天風呂は、建物を出て川の方へ少し歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

JR大糸線の鉄橋がそばを通っていますが、1日に9往復するだけです。
大糸線のキハ52という旧型気動車が廃止まであと1カ月ということで、カメラを持った鉄道ファンのおじさんが、お風呂と列車がいいアングルで撮れるかファインダーを覗いていましたが、どうもいい構図にならないようであきらめて帰って行きました。

写真素人ですが、大糸線と温泉をセットで写真を撮るなら、朝日荘の露天風呂の方がいいような気がしましたが・・

白馬荘に来る前に、朝日荘の露天でゆっくりしていましたが、その時たまたま列車が来たので撮ってみた写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

写真のうまい人なら、お風呂と両方撮れたのでしょうが、下手な私が撮るとこんな程度です。

さて、白馬荘のお風呂は岩風呂風の解放感がありながら、落ち着けるいいお風呂でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お湯は共同泉ですので、朝日荘と同じですが、いいお湯だと思います。

温泉街はとてもさびれていますが、いいお湯ですしぜひ残ってほしい温泉です。
もっとも穴場であるとも、いえますが・・

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.valley.ne.jp/~hakubaso/
【泉質】 含硫黄-ナトリウム-塩化物、炭酸水素塩温泉   
【PH・泉温】 不明
【立ち寄り営業時間】 13:00〜20:00
【立ち寄り料金】 500円
【宿泊】 有(立ち寄り湯でした)
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】

(おまけ)大糸線のキハ52

2010年3月ですべて廃車となり、現在は新しい気動車が走っているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



2010/11/6  7:21

投稿者:subutanoonsen

ぱとさん、おはようございます。

まさに、のびこ=のび先生で、私たち夫婦の温泉友達で、このブログにリンクしている「事務所通信」の書き主です。

多分、騙りではなくご本人がコメントしたと思いますよ。




http://sky.ap.teacup.com/subutanoonsen

2010/11/6  0:36

投稿者:ぱと

のびこさんなる方が当方のブログにコメントされたのですが、事務所通信と...、すぶたさんが敬愛されているのび先生なる方がのびこさん?なのでしょうか?御教授して頂きたく思います...

http://blog.goo.ne.jp/ecbbstv/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ