ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
あっという間におしまいですが  只今、旅行中

今朝も大浴場で朝風呂。

クリックすると元のサイズで表示します

部屋の温泉露天風呂にも入って、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉はたっぷり堪能できましたが、いつもの事ながら楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

行田市駅までは3キロほど、バスが走っていますが、帰りもお散歩がてら歩いていきます。

歴史を感じさせる造り酒屋があり、

クリックすると元のサイズで表示します

お詣りした

クリックすると元のサイズで表示します

天満宮にも

クリックすると元のサイズで表示します

歴史があり、

クリックすると元のサイズで表示します

きれいにされている蔵にも

クリックすると元のサイズで表示します

歴史があり、

クリックすると元のサイズで表示します

楽しいお散歩です。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年4月には外から見るだけであった

クリックすると元のサイズで表示します

忍城に入ってみます。

ちょうど、忍城甲冑おもてなし隊の演舞が始まり、

クリックすると元のサイズで表示します

本物の甲冑、刀より軽いはずですが、間近で見ると迫力があるのに驚いてしまうのでした。

演舞が終わると、気さくな方たちで観光情報を教えていただいたりするのでした。

本丸内にある

クリックすると元のサイズで表示します

行田市郷土博物館に入ってみます。

200円の入館料ですが、古墳、戦国時代、江戸時代、近代と時々の行田について、きちんとした展示がされていました。

さらに歩いて、

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは土日だけの開館なので、建物を外から眺めただけで、昨日偶然手にしたパンフレットで

クリックすると元のサイズで表示します

気になったこちらのお店で、

クリックすると元のサイズで表示します

行田古代米カレーなる

クリックすると元のサイズで表示します

前方後円墳の形に古代米が盛り付けられたカレーの昼食。

私的にはとても美味しかったです。

という事で、気分が良くなり、

クリックすると元のサイズで表示します

蔵を使った無料の

クリックすると元のサイズで表示します

ミュージアムに入ってしまいます。

結構観光案内のパンフレットが充実で、旅の最初に寄るべきでした。

足袋が販売されていて、せっかく足袋の街に来たのだから購入しようとしたら、サイズが合わず。

商工会館でも販売しているとのことで、行ってみると柄とサイズのお気に入りが見つかり購入する事ができました。

商工会館の売店なので、足袋を使って町おこしをしようとする話が聞けて、これまた良かったのでした。

4時間ほど観光して、

クリックすると元のサイズで表示します

年季の入った行田市駅から乗った電車は、

クリックすると元のサイズで表示します

ラグビーワールドカップのラッピング電車。

クリックすると元のサイズで表示します

今しか見られない電車でした。

羽生からは各駅停車

クリックすると元のサイズで表示します

久喜で急行に乗り換え、

クリックすると元のサイズで表示します

と、こ鉄的には見所がないまま帰宅ですが、近場でありながら充実の小旅行でした。

1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ