ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
連泊中日  只今、旅行中

昨夜のラグビーワールドカップ決勝戦で、南アフリカの強さを感じた翌朝。

8時頃、大浴場へ。

茂美の湯は、10〜23時の営業時間ですが、宿泊者は7時から入浴できます。

全23室なので、空いている状態で、

クリックすると元のサイズで表示します

広くて

クリックすると元のサイズで表示します

色々な

クリックすると元のサイズで表示します

お風呂がある

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂を

クリックすると元のサイズで表示します

満喫できるのは、ありがたいです。

昨日昼間に入った時は混んでいたし、塩素臭が結構しましたが、今朝は塩素臭もなく大満足なのでした。

お部屋の風呂は小ぶりではあっても塩素臭がなく、重曹泉ならではの柔らかな浴感を楽しめるので、この朝風呂はいいボーナスです。

ホテルの向かいにはセブンイレブンがあり、そこで買ったサンドイッチを食べ、二度寝。

13時頃に外に出ます。

向かったのはホテルのすぐ横にある、

クリックすると元のサイズで表示します

10基の古墳がある

クリックすると元のサイズで表示します

さいたま古墳公園です。

まずは

クリックすると元のサイズで表示します

さきたま史跡博物館に

クリックすると元のサイズで表示します

200円払って入ってみます。

クリックすると元のサイズで表示します

国宝の銅剣は撮影できませんでしたが、

クリックすると元のサイズで表示します

出土品などの

クリックすると元のサイズで表示します

展示を見るのは

クリックすると元のサイズで表示します

案外楽しいものです。

6基の古墳を見ました。

@瓦塚古墳

クリックすると元のサイズで表示します

古墳と言われないと気付かないかも。

A二子山古墳

昼食を食べた

クリックすると元のサイズで表示します

さんぽ道というお店から

クリックすると元のサイズで表示します

よく見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

古墳を見ながら、

クリックすると元のサイズで表示します

行田名物ゼリーフライを食べるというのもいい体験です。

B愛宕山古墳

クリックすると元のサイズで表示します

これまた案内板がなければ気付かないだろうなあ。

C丸墓山古墳

クリックすると元のサイズで表示します

忽然と現れた標高19mの小山という外観。

1580年豊臣氏の関東征伐で、忍城の成田氏を豊臣方の石田三成が攻めた際に本陣を置いたのも納得。

登ってみると、

クリックすると元のサイズで表示します

忍城を

クリックすると元のサイズで表示します

見下ろせます。

クリックすると元のサイズで表示します

国内最大の円墳というだけのことはあります。

しかも横の古墳を

クリックすると元のサイズで表示します

見下ろせるのもいいですね。

D稲荷山古墳

クリックすると元のサイズで表示します

歴史的な発見となる銅剣が埋葬されていた古墳。

前方部は取り崩されたものを復元したそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

本当に古墳というのは、パッと見ではわからないからなあ。

E将軍山古墳

クリックすると元のサイズで表示します

レプリカ埴輪が並ぶ

クリックすると元のサイズで表示します

古墳で、古墳内に

クリックすると元のサイズで表示します

資料館があり、

クリックすると元のサイズで表示します

石室が展示されていました。

まだ整備中の公園という事で、その上、半分くらいしかみていませんが、見所の多い公園でした。

ホテルに戻り、部屋の風呂に入り、のんびり。

連泊はやはりいいですね。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ