ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
第14回台湾旅 〜3日目〜  海外旅行

昨夜深夜に、台湾師匠ののび先生ご夫妻が同じホテルにチェックイン。

今日からご一緒となります。

7時過ぎに一緒にチェックアウトし、台北8:11発の急行にあたる莒光号

クリックすると元のサイズで表示します

台北行きに乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

台北から乗る台北行きというのは、

クリックすると元のサイズで表示します

環島之星という島一周する観光列車です。

13時間ほどかけて一周しますが、私達は5時間ほどかかる台東まで乗車します。

観光列車は1〜6号車で、うち2両はラウンジカー。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし私達は3両ある一般指定席なので、

クリックすると元のサイズで表示します

ラウンジカー含め観光車両の中は、

クリックすると元のサイズで表示します

わかりません。

しかも宴会しながら、

クリックすると元のサイズで表示します

海を眺めて、

クリックすると元のサイズで表示します

自然豊かな車窓を堪能して、

クリックすると元のサイズで表示します

車内販売できた駅弁を食べているうちに台東に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

機関車の付け替え作業を見物し、

クリックすると元のサイズで表示します

列車を見送り、改札を出ると

クリックすると元のサイズで表示します

駅は妙に新しい。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし街中からは離れた場所にある駅なので、

クリックすると元のサイズで表示します

バスに15分乗り、元々の台東駅であったバスターミナルへ。

クリックすると元のサイズで表示します

往時のホームや列車が保存されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな旧台東駅から5分くらい街中を歩いていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

台東トラベラーホテルに到着

クリックすると元のサイズで表示します

チェックインして、部屋に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりしていますが、落ち着ける雰囲気です。

一休みしてから、街中散歩。

クリックすると元のサイズで表示します

作りは地味ですが、人がたくさんいる食堂を見かけたので、

クリックすると元のサイズで表示します

台東名物の米苔目を食べてみます。

クリックすると元のサイズで表示します

あっさりしたうどんで、優しい味わい。

満足して、海浜公園まで歩いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

公園入口近くに、これまた人だかり。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も寧夏夜市で食べた葱油餅を

クリックすると元のサイズで表示します

食べてみると、

クリックすると元のサイズで表示します

これまた美味しい。

海を眺めてから



30度を越す真夏のような暑さにバテたので、お部屋に戻り2時間ほど昼寝。

20時過ぎに夕食を食べるべく、外に出ると、

クリックすると元のサイズで表示します

果物屋さんは割と多いのですが、食べ物屋さんが見つかりません。

クリックすると元のサイズで表示します

開いていたお店に、エイと入って、油飯を食べると、

クリックすると元のサイズで表示します

おこわで、これまた素朴な優しい味わい。

完全に夏休み気分の台東の初日は

クリックすると元のサイズで表示します

おしまいです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ