ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
富山県 庄川峡湯谷温泉 湯谷温泉  その他中部地方の温泉

2017年6月に立ち寄り湯しました。

富山県を流れる庄川沿いの国道156号線沿道に、いくつか点在している温泉地の中の1つが湯谷温泉です。

クリックすると元のサイズで表示します

待合室のあるバス停がありますが、

クリックすると元のサイズで表示します

バスはやってきません。

バス停の横の郵便ポストの脇から狭い坂道を降りていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

大きな建物が現われました。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関を入ると、人はおらず、

クリックすると元のサイズで表示します

籠に料金を入れて、館内に入っていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

張り紙に従い、廊下を歩いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

現在は宿泊は受付しておらず、日帰り入浴のみですが、

クリックすると元のサイズで表示します

湯治宿の往時を偲ばせる

クリックすると元のサイズで表示します

自炊室があり、その先は、

クリックすると元のサイズで表示します

現在は使われていない客室が並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

一番奥まで進み、

クリックすると元のサイズで表示します

小牧ダムを見上げて、階段を降りていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

浴室に到着します。

クリックすると元のサイズで表示します

コンクリートむき出しの壁を見ながら、

クリックすると元のサイズで表示します

階段を降りていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

シャワーはもちろん、カランもなく、ただ浴槽があるだけの浴室です。

クリックすると元のサイズで表示します

浴槽の中でに管からドバドバ温泉が出ています。

柔らかいぬるいお湯に漬かっていると、全身に気泡があっという間にびっしり付きます。

30分ほど漬かっていました。本当に素晴らしいお湯です。

●施設のデータ

【施設のHP】 なし
【泉質】 カルシウム・ナトリウムー塩化物泉   
【PH・泉温】 PH 不明  39℃
【立ち寄り営業時間】 10:00〜17:00
【立ち寄り料金】 500円
【宿泊】 なし
【極私的評価】 ☆☆☆☆☆
【備考】






1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ