ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
熊本大地震  徒然記

木曜日の夜に大きな地震発生のニュースに驚いていて、今朝起きるとまたしても大地震発生のニュース。

寝ぼけていたので、最初は、木曜日発生地震の映像かと思ったらなので、本当に驚きでした。

熊本は、学生時代に通ったことがあるのと、2014年9月の温泉旅で行っただけで、熊本城すらきちんと見たことがない場所です。

今回ニュースで出てくる地名を見たり聞いたりしても、位置がぴんと来なかったりします。

Facebookを見ていたら、地獄温泉「清風荘」さんの記事があり、びっくり。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

近くの垂玉温泉「山口旅館」さんと、道路不通により、山中で孤立状態。

午後になってニュースの映像でも出てきていました。

空から見る、「山口旅館」さん周辺の映像は、胸が痛くなるような絵でした。

2014年9月の時は、「清風荘」さんに宿泊して、「山口旅館」さんに立ち寄り湯しました。

あこがれの「すずめの湯」がある「清風荘」さん。

クリックすると元のサイズで表示します

温泉も食事も本当にいい宿でした。

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊したかったのですが、泣く泣く立ち寄り湯にした「山口旅館」さん。

クリックすると元のサイズで表示します

露天も内湯も

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気、お湯とも最高で、宿の方の対応が良かったことが思い出されます。

熊本では、奴留湯、山川、はげの湯、岳の湯、黒川、うしず、満願寺、内牧、人吉と11温泉地で14カ所の温泉に入りましたが、ほかにも泣く泣く行くのをあきらめた温泉も沢山あり、また行きたい場所です。


最後に、被災された方々にはお見舞い申し上げます。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ