ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
沖縄県宮古島 シギラ黄金温泉  九州・沖縄の温泉

2014年12月に立ち寄り湯しました。

宮古島の南部、
クリックすると元のサイズで表示します

広告が出ている

クリックすると元のサイズで表示します

宮古空港から車で20分弱ほどの場所にある「ザ シギラ」はじめ4種類のリゾートホテルがある「シギラリゾート」の中にある日帰り温泉施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

訪れたのは冬ですが、さすが南国の雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します

館内に入ると、受付があります。

クリックすると元のサイズで表示します

受付のすぐ奥に、紺とえんじののれんがかかった男女別の大浴場がありますが、私たち夫婦は係りの方に案内いただき、温泉プールの

クリックすると元のサイズで表示します

横を歩き、個室ヴィラが並ぶ

クリックすると元のサイズで表示します

「温泉個室 プライベートルーム」である

クリックすると元のサイズで表示します

「ランタナ」という名の温泉付きヴィラにて入浴しました。

こちらのプライベートルームは1時間半で4320円ですが、普通の大浴場が2000円で二人分と考えると、大差ない金額で二人でゆっくりできる方がいいだろうということでプライベートルームを選びました。

室内はこじんまりしていますが、

クリックすると元のサイズで表示します

リクライングシートと

クリックすると元のサイズで表示します

もう一組椅子が置かれ、さすがリゾートホテルの経営という感じです。

室内にトイレとシャワーもついていますが、

クリックすると元のサイズで表示します

肝心な温泉は外の

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂です。

浴槽の前にはデッキチェアが置かれ、

クリックすると元のサイズで表示します

とにかくくつろげるようになっています。

黄金温泉という名前のとおりの

クリックすると元のサイズで表示します

琥珀色の濁り湯が

クリックすると元のサイズで表示します

加水加温なしのかけ流しで浴槽に湛えられています。

地下1250Mから掘削した食塩泉ですが、刺激は少な目、やわらかい感触の浴感です。

冬であっても、湯上りは汗が中々ひかない温まり感があります。

ルームサービスでパイナップルジュースを頼んで飲んだりしながら、のんびりくつろいでいるとあっという間に1時間半が過ぎてしまいました。

お湯も満足で、南国リゾート気分が味わうことができる温泉施設でした。

クリックすると元のサイズで表示します

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.nanseirakuen.com/onsen/
【泉質】 ナトリウム-塩化物泉   
【PH・泉温】 PH不明 49.6℃
【立ち寄り営業時間】 12:00〜22:00
【立ち寄り料金】 2000円
【宿泊】 無
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ