ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
鹿児島の立ち寄り湯 その19  只今、旅行中

龍馬夫婦の新婚旅行で滞在した硫黄谷温泉。

一軒宿ですが、その一軒が「きりしまホテル」という巨大系ホテル。。
クリックすると元のサイズで表示します

お風呂が大きいのも承知していましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

浴室内撮影禁止で、(3,4人の従業員が巡回して歩き回っているのは笑いましたが)館内にある写真を撮りましたが、まあこの通りで、

クリックすると元のサイズで表示します

龍馬が漬かった温泉と想いをはせるべくもなく、私的には全く合わないタイプでした。

ただ、硫黄泉、鉄泉、明ばん泉と浴槽ごとに泉質が使い分けられているし、お湯自体はいいとは思います。

このお湯を使って、もっとこじんまりした宿があればなあ。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ