ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
立ち寄り湯B卑弥呼ロマンの湯  只今、旅行中

甘木駅から500Mほどの場所にある朝倉市営の日帰り温泉です。

なんで卑弥呼かなあと思っていたら、駅前にこんな石碑がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

邪馬台国は甘木にあったのかな?

ひょっとしたら永遠の謎かもしれません。

さて、ご立派な市営の日帰り温泉。

クリックすると元のサイズで表示します

幸楽の湯で満足していたし、車はざっと30台以上あって混んでいそうだし、わざわざ入らなくてもいいかあとも思ったのですが、ダメ元で入ってみました。

PHは幸楽の湯よりも少し低い値ですが、こちらはヌルトロの感触でかつほのかな硫黄臭がする極上湯。

パスしなくて正解なのでした。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ