ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2014年2月の振り返り  温泉雑記帳

1月下旬の8泊9日の入院生活のあとの2月は、無理をしないことだけを心掛けての1か月でした。

まず、2日の日曜日に蒲田の黒湯温泉「SPA&HOTEL和(なごみ)」の朝風呂へ。

クリックすると元のサイズで表示します

翌週は、群馬県湯宿温泉「ゆじゅく金田屋」に一泊してのプチ湯治。宿のすぐそばの共同浴場「小瀧の湯」に

クリックすると元のサイズで表示します

立ち寄ったくらいで、大雪でもあり湯巡りはせず、宿でゆっくりしてました。

どちらも、これまで何回も入浴しているお気に入りの温泉です。

そして、2月最後の土日で生まれて初めての八丈島へ。

マイレージの10000マイル特典航空券で飛行機での往復でしたので、あっという間に八丈島に到着しました。

空港の案内所には

クリックすると元のサイズで表示します

こんなパンフレットがあるくらい、温泉は観光の目玉の一つになっているようです。

島の南半分、三原山の南側の

クリックすると元のサイズで表示します

樫立地区に1か所、中之郷地区に3カ所、末吉地区に2か所の日帰り温泉施設があります。

6か所の内、4か所が町営、2か所が自治会管理の共同湯で、共同湯はなんと無料です。

また町営の4か所は有料ですが、各施設で販売している

クリックすると元のサイズで表示します

「八丈島入湯証」ですべて入浴できて700円。4か所の本来の入浴料合計金額は1800円ですので、かなりお得な券です。

島内には町営バスが走っていますが、本数は多いとは言えず、レンタカーを利用しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと古びた軽自動車でしたが、1日借りて3000円ですので移動手段としては十分です。

2月20日〜3月10日の間工事中で休業していた樫立向里温泉「ふれあいの湯」には

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

入れませんでしたが、5か所すべてに入浴しました。

中之郷には、「きらめき」という足湯もありましたが、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

眺めのいいロケーションで、足湯ではなく露天風呂があればなあという気がしました。

どの施設も素晴らしい温泉でしたが、残念ながら温泉宿はないので民宿に宿泊。

夕食で食べた島寿司は

クリックすると元のサイズで表示します

とてもおいしかったです。

温泉、景色、食事と気軽に楽しめた八丈島の旅でした。

ということで、2月は5日8カ所の温泉に入りました。

体調は悪くはありませんが、絶好調とは到底言えないレベルで3月に入ります。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ