ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
兵庫県つかしん温泉 湯の華廊  近畿地方の温泉

2013年10月に立ち寄り湯しました。

阪急伊丹線稲野駅から徒歩5分ほどの産業道路沿いに建つ大型ショッピングモールつかしんの中にある

クリックすると元のサイズで表示します

日帰り温泉施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

門もそうですが、

クリックすると元のサイズで表示します

建物外観も和の雰囲気と、関東でも見ることが多いスーパー銭湯風の日帰り施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

館内も

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日の昼頃行ったのですが、沢山の人が来ています。

食事処の手前を右に曲がっていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

男女別の浴室があります。

クリックすると元のサイズで表示します

浴室は館内に貼られたポスターのとおり、

クリックすると元のサイズで表示します

内湯はたくさんのカランと水道水の沸かし湯の浴槽が4つとサウナと水風呂浴槽が一つあり、そのうち一つが『ナノ高炭酸泉』と名付けられた人工炭酸泉です。

そして、源泉かけ流しを謳う温泉の浴槽は露天風呂にあります。

水道水の沸かし湯の浴槽もありますが、温泉使用はポスターにもある大き目の源泉岩風呂と、一人用のつぼ湯が2つ、そして源泉そのままの高温浴槽の合わせて3カ所あります。

見た目で目立つのは、ポスターにも出ている赤茶色の色が鮮やかな大き目な源泉岩風呂ですが、入ってみてより素晴らしいなと思ったのは、地下1,001メートルより湧き出た47.4℃の源泉が完全かけ流しのつぼ湯と高温風呂です。

つぼ湯は湯の鮮度がいいので変色もしていないままのお湯を一人で堪能でき、高温風呂も化石海水型とは思えないさらりとしながら、がつんとした浴感もある素晴らしいお湯です。

大き目な源泉岩風呂は加水されているらしいのですが、浴感はむろん良くかつ鮮やかな色がショッピングモールの中の日帰り施設の温泉であることを忘れさせてくれます。

こちらの施設を案内していただいたのが、温泉仲間である『温泉ソムリエぐっち』さんでしたが、施設の無料誌や

クリックすると元のサイズで表示します

館内に貼られたポスターには

クリックすると元のサイズで表示します

彼の書いた記事が掲載されていました。

これからも、今のままのお湯使いを続けてほしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

◆参考

「温泉ソムリエぐっちの源泉かけ流しどっとねっと」の湯の華廊記事→こちら


●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.tsukashin.com/yunokarou/index.html
【泉質】 ナトリウム-塩化物泉    
【PH・泉温】 PH6.5 47.4℃
【立ち寄り営業時間】 10:00〜25:00
【立ち寄り料金】 750円
【宿泊】 無
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】
0
タグ: 温泉




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ